TableSelectEnablerプラグイン

TableSelectEnablerプラグイン

Posted at December 10,2009 1:30 AM
Tag:[MovableType, Plugin, TableSelectEnabler]

Movable Type 5.0 のブログ・ウェブページ・コメントの各一覧画面から、ブログ・ウェブページ・コメントを選択しやすくするプラグインです。

例えば、ブログ記事の一括編集をする場合、Movable Type 4.x では、ブログ記事一覧から編集したいブログ記事を選択できる範囲が広かった(該当のブログ記事の枠のどの部分をクリックしても選択可)のですが、Movable Type 5.0 の管理画面ではチェックボックスを狙わないとチェックできないようになっています。

Movable Type 4.261のブログ記事一覧画面(マウスがある部分をクリックすると選択状態になる)
Movable Type 4.261のブログ記事一覧画面

Movable Type 5.0のブログ記事一覧画面(マウスがある部分をクリックしても選択状態にならない)
Movable Type 5.0のブログ記事一覧画面

なお、ここで挙げている以外の画面ではMT4並みの選択ができるようになっているので、単に設定もれなのかもしれません。

1.機能

このプラグインは次の機能を提供します。

  • ブログ記事・ウェブページ・コメントの各一覧画面から、ブログ記事・ウェブページ・コメントのチェックをつける選択範囲を拡張します。

2.プラグインのダウンロード

下記のリンクからプラグインアーカイブをダウンロードし、任意のフォルダに保存してください。

TableSelectEnabler_0_01.zip

修正履歴

2009.12.10 初版

プラグインのご利用および質問に対する回答等について、ご支援・ご賛同くださる方からの寄付をお待ち申し上げます。

3.インストール

プラグインアーカイブを解凍し、中にある TableSelectEnabler フォルダを plugins ディレクトリにアップロードしてください。

ブログ管理画面より「システム」→「プラグイン」でプラグイン一覧を表示し、次のように表示されればOKです。

プラグイン一覧

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)