TopPC > 2007年12月
2007年12月11日

Adobe Illustrator で入力文字が真っ白になる不具合を解消する

December 11,2007 1:03 AM
Tag:[, ]
Permalink

久しぶりに Illustrator を起動して資料を作成しようとしたら、入力文字がまったく表示されなくなりました。PC を再起動しても、再インストールしても状況は変わりません。

が、前に作成した資料では表示されているものもあり、簡単に動作を切り分けてみたところ、どうやら MS 系のフォントだけが表示されないことが分かりました。

下は「MS P明朝」で入力した画面です。選択状態にできるので(画面左上)、文字は入力されているようですが何も見えません。

「MS P明朝」で入力

これを他のフォント、ここでは「HG丸ゴシックM-PRO」に切り替えると表示されます。

「HG丸ゴシックM-PRO」で入力

ネットを検索してみたところ、WIndows アップデート(Microsoft アップデート)でインストールされた「Microsoft MS ゴシックおよび MS 明朝 JIS2004 対応フォント(KB927489)」が影響しているようで、これを削除することで解消されました。

以下、「Microsoft MS ゴシックおよび MS 明朝 JIS2004 対応フォント(KB927489)」の削除方法です。なお正規の対策かどうか不明ですので、作業は自己の責任で行ってください。

また、本記事の Illustrator のバージョンは 9.0 です。CS3 等の最新版であれば問題ないかも知れません。

1.削除方法

「スタート」→「コントロールパネル」で、開いたウィンドウにある「プログラムの追加と削除」を選択。

「プログラムの追加と削除」を選択

「プログラムの追加と削除」ウィンドウの上にある「更新プログラムの表示」をチェック。

「プログラムの追加と削除」を選択

一覧より「Microsoft MS ゴシック & MS 明朝 JIS2004 対応フォント(KB927489)」を選択して、「削除」をクリック。

「プログラムの追加と削除」を選択

「次へ」をクリック。

ソフトウェア更新の削除ウィザード

「はい」をクリック。

ソフトウェア更新の削除ウィザード

「完了」をクリック。

ソフトウェア更新の削除ウィザード

PC再起動後、MS系フォントが表示されるようになりました。

「MS P明朝」で入力

Illustrator 起動時にプログラム起動エラーが表示されましたが、特に問題なく動作しています。

2.参考

Comments [4] | Trackbacks [0]
Now loading...
ギターに入った猫
IT転職は【Green】Web/インターネット業界の求人に強い転職サイト グリーン
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

Categories
Monthly Archives
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 5.12