TopPC > 2008年2月
2008年2月13日

IE7の自動更新をブロック/無効にする方法のまとめ

February 13,2008 12:02 AM
Tag:[, , ]
Permalink

IE7の自動更新が2008年2月13日より順次開始されるようです。

IE7をインストールする場合は自動更新画面にしたがって進めば良いので、ここでは、

  • IE7をインストールしたくない
  • IE7をインストールしたけれどもIE6に戻したい

という方のために、IE7の自動更新を回避する方法を簡単にまとめました。*1
また、IE6とIE7を共存する方法についても併せて掲載しています。

1.IE7をインストールをしたくない場合

IE7が自動更新が開始すると「更新をインストールする方法を指定してください」というウィンドウが開きますので、

  • 高速インストール
  • カスタムインストール

のいずれかを選択して、次の説明

  • 「高速インストール」を選択して「インストール」をクリックした場合 → 1.1項へ
  • 「カスタムインストール」を選択して「インストール」をクリックした場合 → 1.2項へ

にそれぞれ進んでください。
どちらを選択してもインストールを回避できますが、IE7の自動更新の再表示をやめたい場合は1.1項に進んでください。

1.1 「高速インストール」選択時

  • 「後で確認する」をクリック
    今回はインストールされませんが、次回の更新表示時に再度IE7がされます。
  • 「インストールする」
    IE7のインストール画面に進みます。
  • 「インストールしない」
    今回はインストールされません。また次回の更新表示時にもIE7は表示されません。

1.2 「カスタムインストール」選択時

  • 「適用する更新」からIE7を選択
    1.1項の画面に進みます。
  • 「適用する更新」からIE7を選択しない
    今回はインストールされませんが、次回の更新表示時に再度IE7がされます。

2.事前に自動更新をブロックしたい場合

事前に、自動更新によるインストールをブロックしたい場合は、下記の記事で詳しく解説しています。

Internet Explorer 7 の自動更新をブロックする

3.インストールしたIE7をIE6に戻したい場合

IE7にバージョンアップしたけれども、やっぱりE6に戻したいという場合は、次の手順で戻せるようです。

  1. 「スタート」→「コントロールパネル」をクリック
  2. 「プログラムの追加と削除」をクリック
  3. 「Windows Internet Explorer 7」をクリックし、「削除」をクリック
  4. 画面の指示にしたがってIE6を復旧
  5. アンインストール後、IE6が正常に動作することを確認

4.IE7とIE6を共存させたい場合

次の2通りがあります。なお動作を保障するものではありませんので、ご自身の責任で行ってください。

4.1 正規のIE7にスタンドアローンのIE6を共存させる

browsers.evolt.org のサイトにある下記のページより、ie6eolas_nt.zipをクリック。

browsers.evolt.org:/ie/32bi/standalone

ダウンロードしたアーカイブを解凍すると、IE6Eolasというフォルダができます。
その中にiexploreまたは(iexplore.exe)があるので、それをクリックするとIE6が起動します。

4.2 正規のIE6にスタンドアローンのIE7を共存させる

下記の記事に設定方法を掲載しています。

Internet Explorer 6 と Internet Explorer 7 を共存させる

5.関連記事


*1:自動更新により、IE7のプログラムのダウンロードまでは自動的に実行されますが、プログラムのインストールはユーザが選択できます。

Comments [0] | Trackbacks [1]
Now loading...
ギターに入った猫
IT転職は【Green】Web/インターネット業界の求人に強い転職サイト グリーン
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

Categories
Monthly Archives
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 5.12