テキストエリアのデータを1クリックで選択する

テキストエリアのデータを1クリックで選択する

Posted at February 17,2005 11:55 PM
Tag:[]

テンプレート公開エントリー(3カラム固定/3カラム可変)にあるテキストエリアのデータをコピーするためには、先頭(または最後)からドラッグまたは「Ctrl+A」のいずれかで全てを選択する必要がありましたが、1クリックで全選択状態にできるように修正致しました。修正内容は下記の青色部分の追加です。

<textarea rows="10" readonly="readonly" onfocus="this.select()">
     :
</textarea>

これは巷で有名な「トラックバックURLを1クリックで選択状態にするカスタマイズ(例えば「今日の覚え書き」さんの記事)」の応用ですが、この部分へ適用できることに気がついていませんでした(バカ)。

以前、テンプレートのコピーが中途半端で表示に不具合が生じるというケースがありましたので、この改善でそういった事象が削減されることを期待しています。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


トラックバック

テキストエリアを1クリックで選択 from 14000.Rev Limit
テキストエリアのコピーはドラックして選択しないといけないのでちょっと不便だなぁ、... [続きを読む]

Tracked on July 26, 2006 9:34 PM

今見ているページをHootSuiteで投稿する from *パソコン好きな人の独学ノート
Hootsuiteを最近、利用してみています。 で、Hootsuiteのブックマークレット(Hootlet)が、投稿する時にアカウントを選べて便利だなっ... [続きを読む]

Tracked on August 29, 2009 2:23 AM
コメント

うわわっ、うちにトラバ頂いちゃいました(汗)。
いやぁ、光栄ですっ。
記事が載った日は小粋空間から結構な人が流れてきてくださいまして、誠に感謝感謝です。
いつの日か、またトラバってもらえるように何かいいネタ探してきます。

[1] Posted by もそ : February 19, 2005 12:17 AM

>もそさん
こんばんは。
いえいえ、参考にさせて頂き、ありがとうございました。
お知り合いで複数のサイトがヒットするとどなたにすればいいのか困るのですが…。

明日(というか今日)のもそさんのランキングが楽しみです(笑)。

[2] Posted by yujiro : February 19, 2005 3:05 AM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)