カテゴリー・アーカイブに前後カテゴリーのリンクを表示する

カテゴリー・アーカイブに前後カテゴリーのリンクを表示する

Posted at February 11,2006 11:57 PM
Tag:[Category, Customize, MovableType, Plugin]

カテゴリー・アーカイブに前後カテゴリーのリンクを表示するエントリー・アーカイブで前後のエントリーのリンク、月別アーカイブで前後月のアーカイブリンクを表示するのと同じように、カテゴリー・アーカイブで前後のカテゴリーリンクを表示する(スクリーンショット)というオーソドックスなカスタマイズです。

リンクの表示には Supplemental Category Tags プラグインの MTCategoryPrevious/MTCategoryNext タグを利用します。参考サイトは下記です。ありがとうございました。

絵文録ことのはMT:前/次のカテゴリーへリンク

上記で配布元サイトの和訳が掲載されていますので、ここでは基本的な設定方法のみ記しておきます。

1.プラグインのダウンロード

配布元サイトの Supplemental Category Tags(下記)へジャンプし、Availability の項にある mtcatx-1_5.zip のリンクをクリックしてアーカイブをダウンロードします。

Brad ChoateSupplemental Category Tags

2.プラグインのアップロード

アーカイブを解凍した中にある、catx.pl および catx.pm を、下記の配置になるようにアップロードします。

(mt home)/plugins/catx.pl
(mt home)/extlib/bradchoate/catx.pm

bradchoate というディレクトリが存在しない場合は新しく作ってください。

3.テンプレートの修正

カテゴリー・アーカイブテンプレートに下記のリストを追加します。挿入箇所は <MTEntries> というタグより上の辺り(あるいは </MTEntries> より下)になります。エントリー・アーカイブの前後リンクを参考にされると良いでしょう。

<div id="menu">
<MTCategoryPrevious>
<a href="<$MTCategoryArchiveLink$>"> &laquo;
<$MTCategoryLabel$></a> |
</MTCategoryPrevious>
<a href="<$MTBlogURL$>">Main</a>
<MTCategoryNext> |
<a href="<$MTCategoryArchiveLink$>">
<$MTCategoryLabel$>
&raquo;</a>
</MTCategoryNext>
</div>

リストは配布元で公開されているものですので、赤色で示した div 要素 や id 属性はご自身のサイトに合わせ、リンクマーク(&laquo; または &raquo;)はお好きなものに適宜変更してください。

設定が完了したらカテゴリー・アーカイブを再構築してください。前後リンクが表示されれば完成です。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


トラックバック

[o.]カテゴリーアーカイブにリンク from `ohana
「小粋空間」さま、「絵文禄ことのは」さまを参考にカテゴリーアーカイブに 前後のカ... [続きを読む]

Tracked on February 12, 2006 10:21 AM

カテゴリー・アーカイブで前後のカテゴリーページへのリンクを表示する from いろんなことが起こる
久しぶりに MT のカスタマイズ。エントリー・アーカイブで前後のページへのリンク... [続きを読む]

Tracked on February 12, 2006 8:31 PM

MovableTypeにいろいろ手を入れてみた from Jay's Room
小粋空間を見ていて、自分もいろいろカスタマイズしたくなったので、 いくつか新機能... [続きを読む]

Tracked on February 3, 2007 3:45 AM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)