Movable Type 3.34(英語版)リリース

Movable Type 3.34(英語版)リリース

Posted at January 19,2007 1:05 AM
Tag:[3.34, MovableType]

Movable Type 3.34米 Six Apart より Movable Type 3.34(英語版)がリリースされました。

Announcing Movable Type 3.34

Last night we released version 3.34 of the Movable Type Publishing Platform.

XSSは「クロスサイトスクリプティング」の略で、ソフトウェアのセキュリティホールの一種です。これらに関するバグが修正が施されています。

FastCGI は、プログラムのパフォーマンスを向上させる CGI のための拡張(仕様)で、プロセスをメモリ上に常駐させることで、プロセス起動や終了のオーバーヘッドを削減しているようです。
公式サイトで各サーバ対応のモジュールおよび、各種言語用ライブラリが用意されています。

これまで Movable Type を FastCGI で使用するには多くのパッチが必要でしたが、その手間がなくなります(若干の設定変更は要)。
FastCGI と組み合わせて利用することで、Movable Type のパフォーマンスが向上します。公式サイトのベンチマークテストでは「性能が15倍向上した」という報告が書かれています。
レンタルサーバで FastCGI を利用する場合は、サポート状況の確認が必要です。

Movable Type 3.34 英語版を入手するには、同記事本文の中央辺りにある「Sign in to your Movable Type account …」のリンクをクリックしてください。あとは画面にしたがって TypeKey のサインインを行えばダウンロードのページに進みます。

英語版は日本語版としても利用可能です。日本語版として利用するには、下記の記事の手順にしたがって修正を行ってください。

Movable Type 3.31英語版を日本語環境で利用する

3.34 の管理画面等、すべて日本語で表示されることを確認しています。問題ないと思いますが、修正はご自身の責任で行ってください。

参考記事:
The blog of H.FujimotoMovable Type 3.34英語版リリース

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


トラックバック

Movable Type3.34リリース! from バリごと。
Six Apart社のAnnouncing Movable Type3.34より... [続きを読む]

Tracked on January 19, 2007 8:07 PM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)