WordPress に Movable Type 風の「Syndicate this site」を表示する

WordPress に Movable Type 風の「Syndicate this site」を表示する

Posted at April 16,2007 12:11 AM
Tag:[Customize, RSS, WordPress]

Syndicate this siteWordPress に、Movable Type の以前のバージョンで表示されていた RSS フィードのリンク「Syndicate this site」を表示する方法です。ご質問を頂きましたので、大変遅くなりましたが本エントリーにて紹介致します。

スクリーンショットは WordPress Default テーマへの設定例です。

1.サイドバーの修正

1.1 WordPress Default テーマの場合

テーマエディタでサイドバーの編集画面を開き、最後の方に下記の青色部分を追加します。

        <?php } ?>
 
        <li class="syndicate"><a href="<?php bloginfo('rss2_url'); ?>">Syndicate this site (XML)</a></li>
 
    </ul>
</div>

1.2 当サイト配布テーマの場合

テーマエディタでサイドバーの編集画面を開き、最後の方に下記の青色部分を追加します。

        </li>
 
        <li style="margin-top:25px"><a href="<?php bloginfo('rss2_url'); ?>">Syndicate this site (XML)</a></li>
 
        <li><a href="http://www.koikikukan.com/"><img src="<?php echo get_settings('home'); ?>/wp-content/themes/koikikukan3/images/koikikukan.gif" alt="koikikukan" title="koikikukan" width="128" height="22" /></a></li>
    </ul>
 
</div>
</div>

2.スタイルシートの設定

WordPress Default テーマの場合、テーマエディタでスタイルシート編集画面を開き、最後の方に下記のスタイルを設定します。

.syndicate {
    margin-top: 25px;
}
関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)