テンプレートのタグを探す方法

テンプレートのタグを探す方法

Posted at December 17,2007 2:02 AM
Tag:[MovableType, Search, Template]

最近、「このタグ(例えば body 等)はどのテンプレートありますか?」という質問を時々頂きます。

Movable Type 4 になってから、テンプレートモジュールがデフォルトで利用されるようになったため、バージョン3の時のようにひとつのテンプレートでいわゆるウェブページ全体のマークアップを俯瞰できなくなってしまいました。

保守性は向上した反面、テンプレートの構造に慣れるのが大変かと思われますが、このエントリーでは(X)HTMLやテンプレートタグを探す便利な方法をお伝えします。

1.検索を利用する

あまり知られていないようですが、一番手っ取り早いのはこの方法です。

ブログ管理画面の一番下にある「検索」のリンクをクリック。

「検索」をクリック

検索文字列入力フィールド上にある「テンプレート」をクリック。

「テンプレート」をクリック

検索したいタグ名等(例では body 要素)を入力して「検索」をクリック。

検索文字列入力

これで該当するテンプレートが表示されます。
タグや class 属性等をどこに書いたのか調べる時に、テンプレート編集画面を開いて探し回る必要はありません。

検索結果

上記は body 要素の検索例ですが、単に「body」で検索すると、テンプレートタグの MTEntryBody や MTCommentBody 等が大量にヒットしてしまう(下)ので注意しましょう。

「body」で検索

また、検索フォーム下の「項目を指定する」をチェックすれば、検索範囲を、

  • 出力ファイル名
  • 本文
  • テンプレート名
  • リンクされたファイル名

から選択することができます。

2.TemplateHammer プラグインでひとつのテンプレートにまとめる

TemplateHammer プラグインを導入すれば、あるテンプレートに記述されている MTInclude 先のテンプレートモジュールの内容を、MTInclude 元に展開してくれます。

インストール方法は下記の記事を参考にしてください。

使用方法は、テンプレート一覧より展開したいテンプレートをチェックして、セレクトボックスの「Smash Template」を選択して「Go」をクリック。

下は「Smash Template」実行前の「メインページ」の冒頭部分です。

下は「Smash Template」を実行後の「メインページ」の冒頭部分です。<$MTInclude module="ヘッダー"$> の部分が展開されているのが分かります。

これでテンプレートモジュールによってバラバラになっているテンプレートをひとつのテンプレートで俯瞰することができます。ただし、MTInclude 先の内容は複数のテンプレートに読み込まれることを前提に振り分け処理が多く含まれているので、読みやすくなるかどうかは分かりません(テンプレートを渡り歩く手間はなくなります)。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)