カテゴリーリストの中に月別カテゴリーリストを表示する

カテゴリーリストの中に月別カテゴリーリストを表示する

Posted at May 7,2008 1:55 AM
Tag:[Category, Customize, MovableType]

カテゴリーリストと、そのカテゴリーがもつ月別カテゴリーリストを同時に表示するカスタマイズです。

カテゴリーリストの中に月別カテゴリーリスト

カテゴリーリストはサブカテゴリーリストでも可能です。

カテゴリーリストの中に月別カテゴリーリスト

カテゴリーリストの表示件数を絞り、かつ表示月が少ない場合に有効です。また、月別カテゴリーが有効になっていない場合は月別カテゴリーリストを表示しません。

デフォルトテンプレート(ウィジェット)+カテゴリーリスト

<MTIfArchiveTypeEnabled archive_type="Category">
<div class="widget-archive widget-archive-category widget">
  <h3 class="widget-header">カテゴリ</h3>
  <div class="widget-content"><ul class="widget-list">
  <MTCategories>
    <MTIfNonZero tag="MTCategoryCount">
    <li class="widget-list-item"><a href="<$MTCategoryArchiveLink$>" title="<$MTCategoryDescription$>"><$MTCategoryLabel$></a>
      <MTIfArchiveTypeEnabled archive_type="Category-Monthly">
        <MTArchiveList archive_type="Category-Monthly">
          <MTArchiveListHeader>
      <ul class="widget-list">
          </MTArchiveListHeader>
        <li class="widget-list-item"><a href="<$MTArchiveLink$>"><$MTArchiveTitle regex_replace="/.*: /",""$></a> [<$MTArchiveCount$>]</li>
          <MTArchiveListFooter>
      </ul>
          </MTArchiveListFooter>
        </MTArchiveList>
      </MTIfArchiveTypeEnabled>
    <MTElse>
    <li class="widget-list-item"><$MTCategoryLabel$>
    </MTIfNonZero>
    </li>
  </MTCategories>
  </div>
</div>
</MTIfArchiveTypeEnabled>

デフォルトテンプレート(ウィジェット)+サブカテゴリーリスト

<MTIfArchiveTypeEnabled archive_type="Category">
<div class="widget-archive widget-archive-category widget">
  <h2 class="widget-header">カテゴリ</h2>
  <div class="widget-content">
  <MTTopLevelCategories>
    <MTSubCatIsFirst>
    <ul class="widget-list">
    </MTSubCatIsFirst>
    <MTIfNonZero tag="MTCategoryCount">
      <li class="widget-list-item"><a href="<$MTCategoryArchiveLink$>" title="<$MTCategoryDescription$>"><$MTCategoryLabel$></a>
      <MTIfArchiveTypeEnabled archive_type="Category-Monthly">
        <MTArchiveList archive_type="Category-Monthly">
          <MTArchiveListHeader>
        <ul class="widget-list">
          </MTArchiveListHeader>
          <li class="widget-list-item"><a href="<$MTArchiveLink$>"><$MTArchiveTitle$></a> [<$MTArchiveCount$>]</li>
          <MTArchiveListFooter>
        </ul>
          </MTArchiveListFooter>
        </MTArchiveList>
      </MTIfArchiveTypeEnabled>
    <MTElse>
      <li class="widget-list-item"><$MTCategoryLabel$>
    </MTIfNonZero>
    <MTSubCatsRecurse>
      </li>
    <MTSubCatIsLast>
    </ul>
    </MTSubCatIsLast>
  </MTTopLevelCategories>
  </div>
</div>
</MTIfArchiveTypeEnabled>

そのうち折りたためるようにします。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)