音を大きくする本

音を大きくする本

Posted at July 5,2008 2:22 AM
Tag:[Amazon, Book]

昨日、6月の Amazon ランキングを作成しているときに、気になった本を紹介します。

音を大きくする本 (Stylenote Nowbooks (3))
音を大きくする本 (Stylenote Nowbooks (3))永野 光浩

おすすめ平均
stars名著、ノイローゼになる前に読みましょう。
stars独学に限界を感じた人向け
starsシンプルかつ必要十分
starsとてもスマートでわかりやすい
stars素晴らしい!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

音楽関係者としては妙にそそられるタイトルです。マニアックな本ながら、評価が高いです。

Amazon のレビューを読むと、音圧を稼ぐためのテクニックと、それに必要な機器の使用方法に的を絞り、112ページという薄さで無駄な内容が省かれているようです。

ネットで検索したら、CHEEBOW さんも書かれてました。

ヒビノアワ - 音を大きくする本CommentsAdd Star

同じ著書でもう一冊あります。

新・プロの音プロの技 (Stylenote Nowbooks 6)
新・プロの音プロの技 (Stylenote Nowbooks 6)永野 光浩

おすすめ平均
stars参考になりました。
stars即戦力の豆知識の宝庫!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本の内容とは全然関係ないのですが、楽器の限界を超えずにいかに大きな音で鳴らすか、というのは、演奏家にとってひとつの課題だったりします。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


トラックバック

音を大きくする本 宅録DTMでのマスタリング解説書決定版 from webdog
コンプレッサー、リミッター、イコライザーなど音圧をかせぐための技術や、楽器・音色ごとの各種設定、パラメータなど、マスタリング、ミックスダウンのための無駄な... [続きを読む]

Tracked on November 8, 2008 11:44 PM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)