「Movable Type 4.2 パーフェクトガイド」予約開始

「Movable Type 4.2 パーフェクトガイド」予約開始

Posted at July 17,2008 12:33 AM
Tag:[Amazon, Book, MovableType]

先日校了したMT本の予約が始まりました。

Movable Type 4.2 パーフェクトガイドMovable Type 4.2 パーフェクトガイド
荒木 勇次郎

毎日コミュニケーションズ 2008-07-31
売り上げランキング : 56222

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

とりあえず、この本に関する裏話から。

この本のお話を頂いたのは、昨年の後半です。これまでの書籍では、出版社からある程度決まった構成や、書籍の方針にしたがって執筆していたのですが、今回は「何を書いても構いません」ということで、自分のカラーをかなり出せたと思います。

書籍の内容をおおざっぱに申し上げますと、インストールから操作方法、カスタマイズ、MTの付加機能などを網羅しています。テンプレートの解説とカスタマイズが本書のメインで、この部分に通常の書籍の1冊分を費やしています。

カスタマイズは、このブログで公開してきたものを多く含んでますが、(今のところ)ブログで公開していないカスタマイズもあります。テンプレートのカスタマイズは執筆途中で他のサイトで紹介されてしまったものもあり、バッティングしているかもしれませんので予めご容赦ください。逆に、参考にさせて頂いたものは参考記事として、サイト名とパーマリンクを掲載するようにしました。

この本はビギナーや中・上級者など、誰に対してというのは特に意識せず、単に自分が書きたいこと、書けることを綴った、というのが正直なところです。前書きにはそれらしいことを書いてしまってますが、そういう方針めいたものは何もありません。
あえて誰かに向けて書いたか?と問われれば、「自分」です。

また当初、「250~300ページ以上(あまり薄いと、書店に立てて並べたときにタイトルが見えないらしい)であれば何ページでも構いません」というようなことを言われたので、がむしゃらに書き綴ったところ、終盤でストップがかかりました(が、書きたいことは大体盛り込みました)。したがって、フォントサイズや行間を詰めに詰めて、ページ数をかなり絞っています。

さらに、パーフェクトな内容ではないので、タイトルの「パーフェクト」は私自身としては本意ではありませんでしたが、ページ数の関係でそういうタイトルにせざるを得ませんでした。

タイトルの通り、バージョン 4.2 をターゲットにしています。ただし、執筆時点で確認できたのは RC3 (厳密には RC3 以降にリリースされた MTOS のナイトリービルドで差分をチェック)だったため、正式リリース版と食い違いがあるかもしれません。このあたりはサポートサイトでカバーしたいと思います。

目次などは別の機会にエントリーします。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)