「Movable Type 4.2 パーフェクトガイド」販売状況と紹介リンクなど

「Movable Type 4.2 パーフェクトガイド」販売状況と紹介リンクなど

Posted at August 22,2008 1:33 AM
Tag:[Amazon, Book, MovableType]

7月31日に発売された「Movable Type 4.2 パーフェクトガイド」 の販売状況と関連リンクです。

Movable Type 4.2 パーフェクトガイドMovable Type 4.2 パーフェクトガイド
荒木 勇次郎

毎日コミュニケーションズ 2008-07-31
売り上げランキング : 320

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

1.販売状況

Amazon しか確認していませんが、値段の割に好調な売れ行きのようです。お買い上げ下さった皆様、本当にありがとうございます!

Amazon・本のベストセラー
瞬間風速で368位320位。

本のベストセラー

Amazon・本のベストセラー(出版社別 > 毎日コミュニケーションズ)
瞬間風速で1位。

本のベストセラー(出版社別)

Amazon・本のベストセラー(コンピュータ・インターネット > プログラミング)
瞬間風速で3位1位。

本のベストセラー(コンピュータ・インターネット)

2.紹介リンク

以下、書籍を紹介くださった記事の一覧です。ご紹介くださりありがとうございます(というか、リンクを掲載させて頂いた主な方への献本による紹介がほとんどですが)。

値段がやや高めなので、買おうか買うまいか迷っている方の参考になれば幸いです。

3.関連リンク

4.おまけ1

唯一サインさせて頂いた本です。

5.おまけ2

筆者からのコメントです。 注:まじめに読まないでください

  • 本の重さ 1.4kg です。購入された方は筋肉痛にご注意ください(軽くマジ)
  • 読み疲れたときは枕代わりにどうぞ
関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメント

ご質問です。

multiblogにて複数ブログのエントリーを時系列順に並び替えた上で、それぞれのブログの最新の記事1件を表示させる方法はありますでしょうか?
(10個のブログがあったとして、それぞれのブログの最新の記事1件を、10個分表示する。といった感じです。)
何卒よろしくお願いいたします。

[1] Posted by yoshida : November 8, 2009 5:47 PM

>yohidaさん
こんばんは。
ご質問の件ですが、以下のテンプレートでいかがでしょうか。

<mt:MultiBlog mode="context">
  <mt:Entries lastn="0">
    <mt:EntriesHeader>
<ul>
    </mt:EntriesHeader>
    <mt:BlogName setvar="blog_name" />
    <mt:var name="flag" value="0" />
    <mt:loop name="list">
      <mt:if name="__value__" eq="$blog_name">
        <mt:var name="flag" value="1" />
      </mt:if>
    </mt:loop>
    <mt:unless name="flag">
  <li><mt:BlogName />:<mt:EntryTitle /></li>
      <mt:setVar name="push(list)" value="$blog_name" />
    </mt:unless>
    <mt:EntriesFooter>
</ul>
    </mt:EntriesFooter>
  </mt:Entries>
</mt:MultiBlog>

サンプルは、該当するブログ記事のブログ名と記事タイトルのみを出力するようにしています(li要素の部分)が、適宜修正してブログ記事の本文なども加えてください。

それではよろしくお願い致します。

[2] Posted by yujiro logo : November 8, 2009 10:30 PM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)