Movable Type 4.2 検索結果ページのカスタマイズ:ナビゲーションを検索結果の上下に表示する

Movable Type 4.2 検索結果ページのカスタマイズ:ナビゲーションを検索結果の上下に表示する

Posted at October 27,2008 1:55 AM
Tag:[Customize, MovableType, SearchResult]

Movable Type 4.2 の検索結果ページのカスタマイズで、4回目は「ナビゲーションを検索結果の上下に表示する」を紹介します。

その4:ナビゲーションを検索結果の上下に表示する

デフォルトテンプレートでは、ナビゲーションがページの下にしか表示されません。

カスタマイズ後はこのようにページ上部に表示します。ナビゲーションを上部に表示しておけば、ページ送りをスクロールせずに行えるようになります。

上部に表示するには、既存と同じナビゲーションのサブテンプレートを追加します。

デフォルトテンプレートの場合

<h1 id="page-title" class="search-results-header">
  <mt:IfStraightSearch>
   「<$mt:SearchString$>」と一致するもの
  </mt:IfStraightSearch>
  <mt:IfTagSearch>
    タグ「<$mt:SearchString$>」が付けられているもの
  </mt:IfTagSearch>
</h1>
<div class="content-nav">
    <mt:IfPreviousResults><a href="<$mt:PreviousLink$>" rel="prev" onclick="return swapContent(-1);">&lt; 前</a>&nbsp;&nbsp;</mt:IfPreviousResults><mt:PagerBlock><mt:IfCurrentPage><$mt:Var name="__value__"$><mt:Else><a href="<$mt:PagerLink$>"><$mt:Var name="__value__"$></a></mt:IfCurrentPage><mt:Unless name="__last__">&nbsp;</mt:Unless></mt:PagerBlock><mt:IfMoreResults>&nbsp;&nbsp;<a href="<$mt:NextLink$>" rel="next" onclick="return swapContent();">次 &gt;</a></mt:IfMoreResults>
</div>
<div class="search-results-container autopagerize_page_element">

配布テンプレートの場合(設定済み)

<div id="search-results">
    <span id="current-page" style="display:none"><mt:currentPage /></span>
        <h2 class="search-results-header">
        <mt:ifStraightSearch>
          「<mt:searchString />」
        </mt:ifStraightSearch>
        <mt:ifTagSearch>
          タグ「<mt:searchString />」
        </mt:ifTagSearch>
の検索結果(<mt:currentPage>/<mt:totalPages />)
        </h2>
 
<mt:pagerBlock>
  <mt:getVar name="__value__" setvar="result_number" />
</mt:pagerBlock>
 
<mt:unless name="result_number" eq="1">
    <div class="content-nav">
<mt:ifPreviousResults>
  <a href="<mt:previousLink />" rel="prev" onclick="return swapContent(-1);">&lt; 前</a>&nbsp;&nbsp;
</mt:ifPreviousResults>
<mt:pagerBlock>
  <mt:ifCurrentPage>
    <mt:getVar name="__value__" />
  <mt:else>
    <a href="<mt:pagerLink />"><mt:getVar name="__value__" /></a>
  </mt:ifCurrentPage>
  <mt:unless name="__last__">&nbsp;</mt:Unless>
</mt:pagerBlock>
<mt:ifMoreResults>
  &nbsp;&nbsp;<a href="<mt:nextLink />" rel="next" onclick="return swapContent();">次 &gt;</a>
</mt:ifMoreResults>
    </div>
</mt:unless>
 
    </mt:searchResultsHeader>

関連記事

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)