TypePad Connect でコメントを管理する(Movable Type/WordPress/Blogger/Tumblr/TypePad 対応)

TypePad Connect でコメントを管理する(Movable Type/WordPress/Blogger/Tumblr/TypePad 対応)

Posted at November 22,2008 2:34 AM
Tag:[Comment, TypePad]

Six Apart が「TypePad Connect」をリリースしました。

TypePad Connect

TypePad Connect Beta を開始

TypePad Connect Beta を開始しました。TypePad Connect は、これまで Movable Type のコメント認証方式のひとつであった、TypeKey の後継サービスです。今後、Movable Type で TypeKey アカウントでログインし、コメントを投稿したり、TypeKey に関する設定を行う場合は、TypePad Connect のサイトにサインインして行います。

TypePad Connect はブログなどのコメントを管理するサービスです。同様のサービスは、私の知っているところでは小川さんが「DISQUS」というサービスを利用されています。

Ogawa::Memoranda - このブログのコメントシステムにDISQUSを使い始めました

今後はコメントがこういったサービスで賄われていく予感がします。ということで、TypePad Connect の登録から Movable Type 4.2 での設定までを紹介します。

なお、TypePad Connect のリリースに伴い、TypeKey のサービスは終了しました。Movable Type での TypeKey 設定やコメント投稿時のサインインは TypePad Connect にアクセスすることになりますが、これまでとほとんど変わりません。

1.TypePad Connect への登録・サインイン

TypePad Connect のサイトにアクセスして、「Sign Up」をクリック。

TypePad Connect

TypeKey のアカウントでサインインするか、新しくアカウントを作成します。ここでは画面下にある「日本語」を選択した状態で表示しています。

サインイン

OpenIDでサインインすることもできます。

OpenIDでサインイン

2.TypePad Connect でコメント管理をするブログの登録

左上の「ブログを登録する」をクリック。

管理画面1

TypePad Connectをインストールしたいブログの情報を設定して「次へ」をクリックします。

管理画面2

3.ブログのTypePad Connect コメントの設定(Movable Type)

次の画面で TypePad Connect コメントの設定手順が書かれているので、それにしたがって作業を行います。Movable Type/WordPress/Blogger/Tumblr/TypePad はここで選択し、選択したツール・サービスにしたがった内容が表示されます。

管理画面3

Movable Type の場合は、デフォルトテンプレートの「コメント」テンプレートモジュールを例に書かれているので、他のテンプレートを利用している場合は次の内容を入れ換えります。デフォルトテンプレートであれば、テンプレートの内容をすべて入れ替えます。

「コメント」テンプレートモジュール変更前の内容

<MTIfCommentsActive>
<div id="comments" class="comments">
    <MTIf name="comment_preview_template">
    <$MTInclude module="コメント入力フォーム"$>
    </MTIf>
    <MTComments>
        <MTCommentsHeader>
    <h2 class="comments-header">コメント(<$MTEntryCommentCount$>)</h2>
    <div class="comments-content">
        </MTCommentsHeader>
        <$MTInclude module="コメント詳細"$>
        <MTCommentsFooter>
    </div>
        </MTCommentsFooter>
    </MTComments>
    <MTUnless name="comment_preview_template">
    <$MTInclude module="コメント入力フォーム"$>
    </MTUnless>
</div>
</MTIfCommentsActive>

「コメント」テンプレートモジュール変更後の内容(xxx・・・の部分はアカウントによって値が異なります)

<mt:IfCommentsActive>
<div id="comments" class="comments">
 
<mt:IfCommentsAccepted>
<div class="comments-open" id="comments-open">
    <h2 class="comments-open-header">Comments</h2>
    <div class="comments-open-content">
 
    <!-- start tpc -->
    <div id="tpc_thread"></div>
    <div style="display:none;" id="tpc_post_title"><$MTEntryTitle$></div>
    <div style="display:none;" id="tpc_post_message"><$MTEntryBody$></div>
    <script type="text/javascript">
        var TPConnect = {};
 
        TPConnect.tpc_url = '<$MTEntryPermalink$>';
        TPConnect.tpc_title = document.getElementById('tpc_post_title').innerHTML;
        TPConnect.tpc_message = document.getElementById('tpc_post_message').innerHTML;
    </script>
    <script type="text/javascript" src="http://profile.typepad.com/services/embed/tpc/xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx/embed.js"></script>
    <script type="text/javascript" src="http://static.typepad.com/.shared/js/profile/blogside.js"></script>
    <noscript><a href="http://profile.typepad.com/services/embed/tpc/xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx/thread?permalink=<$MTEntryPermalink$>">View the entire comment thread.</a></noscript>
 
    </div>
</div>
<mt:Else>
<p>Comments are closed.</p>
</mt:IfCommentsAccepted>
</div>
</mt:IfCommentsActive>

また、「フッター」テンプレートモジュールの <div id="footer"> の直前に下記の内容を設定します(xxx・・・の部分はアカウントによって値が異なります)。

<script type="text/javascript" src="http://profile.typepad.com/services/embed/tpc/xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx/counts_embed.js"></script>

こんな感じです。「フッター」テンプレートモジュールに設定する代わりに、メインページやブログ記事リストなどから「フッター」テンプレートモジュールをインクルードする直前に設定しても構いません。

「フッター」テンプレートモジュール

設定が完了したらブログを再構築します。

4.ブログへのTypePad Connect コメント表示

ブログ記事ページのコメント欄は次のように表示されます。

ブログ記事ページのコメント欄

サインインすると次のような画面になります。

ブログ記事ページのコメント欄(サインイン後)

テキストを入力すると「確認」「投稿」ボタンがアクティブになります。

ブログ記事ページのコメント欄(テキスト入力後)

「確認」をクリックしたときの画面です。コメントのプレビューが表示され、「編集」をクリックすれば再編集できます。ページが切り替わらないのでストレスなく確認ができます。

コメント確認画面

コメント投稿後の表示です。「Reply(返信)」の他、「Edit(編集)」「Delete(削除)」をコメント投稿者が制御できます(ただし一定期間)。

コメント投稿後の表示

「Reply(返信)」をクリックしたところです。下の「取り消し」をクリックすれば元の画面に戻ります。

「Reply(返信)」をクリック

「Edit(編集)」をクリックしたところです。下の「取り消し」をクリックすれば元の画面に戻ります。

「Edit(編集)」をクリック

コメント投稿後、メインページに表示されている記事下にコメント数(この場合は「1 comment」)が表示されます。

メインページ

5.TypePad Connect コメント管理画面

TypePad Connect の管理画面で「コメント」タブには、投稿コメントが表示され、ここでコメントの管理ができます。

TypePad Connect コメント管理画面(コメントタブ)

「設定」タブをクリックすれば、詳細な設定が可能です。

TypePad Connect コメント管理画面(設定タブ)

禁止リストです。

禁止リスト

TypePad Connect はひとつのアカウントで複数のブログを管理できます。

複数のブログを管理

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


トラックバック

TypePad Connect でコメントを管理するにしてみた from KIKI :: GOLFとゴルフを楽しむページ
小粋空間: TypePad Connect でコメントを管理する(Movabl... [続きを読む]

Tracked on November 22, 2008 4:43 PM

TypePad Connect β版 from ホームページメーカー
Movable Type のコメント機能をアウトソースする SixApartの ... [続きを読む]

Tracked on November 23, 2008 2:32 PM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)