タグ検索を絞り込む(その1)

タグ検索を絞り込む(その1)

Posted at January 21,2009 1:55 AM
Tag:[Customize, MovableType, Search, Tag]

タグ検索を絞り込む方法を紹介します。

1.「タグの絞込み」という考えについて

「タグ」という新しい分類方法が登場して以来、

  「タグによる検索を絞り込むことができれば、ものすごく便利では?」

という考えをずっと持っていました。

主旨は大体お分かりと思いますが、タグを絞り込む例を図に示します。ブログに、「tag-A」「tag-B」「tag-C」という3つのタグをつけたエントリーが複数あると仮定します。

最初に「tag-A」というタグ名で検索すると、左上の円に属するエントリーが検索でヒットします。

tag-Aによる検索

「tag-A」をつけたエントリーの中には、「tag-B」がついているものもあります。両方のタグをつけたエントリーを検索できる方法があれば、下図のように検索範囲を絞り込むことができます。

tag-Aとtag-Bによる検索

同様に、「tag-A」「tag-B」をつけたエントリーの中に、「tag-C」をつけたものもあり、最終的に、3つのタグをつけたエントリーを検索できる方法があれば、さらに絞り込むことができます。

tag-Aとtag-Bとtag-Cによる検索

単に、「tag-A」「tag-B」「tag-C」という3つのタグを別々に検索を行なっても、3つの円が交わった部分を見つけるのは困難ですが、タグの絞込み検索を行なうことができれば、サイトを訪れたユーザーが目的のページに素早くアクセスできる可能性が高くなります。

もう少し具体例を挙げると、次のようなタグがついているエントリーがある、うちのようなサイトで、閲覧ユーザーが

  「Movable Type で、プラグインを使ったカスタマイズの記事を読みたい(緑色の部分)」

というケースの場合、大変有効である考えます。

タグ検索

2.実際のタグの絞込み検索

そういうわけで、当ブログでは、タグ検索の絞込みができるリンクを公開しています。エントリーのタグをクリックした次の検索結果のページに、絞込み候補のタグがあれば「Tagを絞り込む」という欄に表示します。

タグの絞り込み検索

試しに、エントリータイトルの右下にある任意のタグをクリックしてください。ここではリストをツリー表示するライブラリ「dTree」のタグをクリックしたと仮定します。

dTreeのタグをクリック

検索結果には「dTree」関連の記事が9件ヒットします。

dTreeタグが9件ヒット

この検索結果には、WordPress の記事と Movalbe TYpe の記事が混在しています。そこで、Movalbe TYpe の記事の「Tagを絞り込む」にある「Movable Type」をクリックします。

「Movable Type」でタグの絞り込み検索

検索結果に「「dTree AND MovableType」の検索結果」が表示され、絞り込み検索が行なわれたことが分かります。これで「dTree」かつ「Movable Type」の記事を4件に絞り込むことができました。

タグ検索

「エントリーに適切なタグをつけてください」というツッコミはなしで(笑)。

Movable Type 4 でのカスタマイズ方法については別途解説します。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメント

こんばんわ^^

す、すばらしいですっ!!
格段に使い勝手が違ってきますね。
これなら目的の記事が探しやすいと思います (●´∀`●)
どうやって実現なさってるのか少し考えてみます。

カスタマイズ記事楽しみにしてますね♪

[1] Posted by bzbell logo : January 21, 2009 9:34 PM

>bzbellさん
こんばんは。
コメントありがとうございます!

ということでエントリー致しました。
正解してましたでしょうか?

ではでは!

[2] Posted by yujiro logo : January 22, 2009 2:20 AM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)