Movable Type のカテゴリーリストで特定のカテゴリーを非表示にする

Movable Type のカテゴリーリストで特定のカテゴリーを非表示にする

Posted at February 3,2009 1:31 AM
Tag:[Category, Customize, MovableType]

Movable Type でカテゴリー一覧を表示するときに、特定のカテゴリーを非表示にするカスタマイズです。

1.基本

特定のカテゴリーを非表示にするには、次のように MTUnless タグと like モディファイアを組合わせて使用します。この例では、「cat1」「cat2」「cat3」のカテゴリーを、カテゴリー一覧に表示しません。

<mt:categories>
  <mt:unless tag="CategoryLabel" like="cat1|cat2|cat3">
カテゴリーの処理
  </mt:unless>
</mt:categories>

カテゴリーのフィルタリングでは、FilterCategories プラグインが有名で、上記のような書式でフィルタリングすることができますが、カテゴリー名が重複している場合は適正にフィルタリングできないという問題があります。

2.同名のカテゴリーが存在する場合

同名のカテゴリーが存在する場合は、tagモディファイア・like モディファイアとカテゴリーIDを組合わせてフィルタリングします。

<mt:categories>
  <mt:unless tag="CategoryID" like="^3$||^5$|^7$">
カテゴリーの処理
  </mt:unless>
</mt:categories>

likeモディファイアを使用する場合の注意点ですが、前述のサブテンプレートを、

<mt:categories>
  <mt:unless tag="CategoryID" like="3|5|7">
カテゴリーの処理
  </mt:unless>
</mt:categories>

と書くと、カテゴリーIDの番号が「3」「5」「7」を含むものすべてのID(「13」とか)が対象になってしまうため、正規表現の「^」と「$」を付与しています。

3.似たようなカテゴリー名が存在する場合

1項のようにカテゴリー名で判定するときも、冒頭の例では「cat1-1」なども含まれてしまうので、正規表現の「$」を付与して、

<mt:categories>
  <mt:unless tag="CategoryLabel" like="cat1$|cat2$|cat3$">
カテゴリーの処理
  </mt:unless>
</mt:categories>

とすると良いでしょう。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


トラックバック

MTFilterCategories from 技術ブログ
特定のカテゴリを除外するプラグイン、MTFilterCategoriesというプ... [続きを読む]

Tracked on February 3, 2009 12:22 PM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)