チャレンジ! Movable TypeをCMSとして使ってみよう!(第12回~第14回)

チャレンジ! Movable TypeをCMSとして使ってみよう!(第12回~第14回)

Posted at April 5,2009 1:33 AM
Tag:[MovableType]

フリーランスWebデザイナー・黒野明子さんgihyo.jp で Movable Type の連載第12回~14回の紹介です。またまた出遅れてしまってすいません...。

チャレンジ! Movable TypeをCMSとして使ってみよう!

チャレンジ! Movable TypeをCMSとして使ってみよう!

第12回の「個別のブログ記事とウェブページのテンプレート完成させる」では、ブログ記事ページに表示するカテゴリ一覧で、表示中のブログ記事が属するカテゴリにのみ、他のブログ記事一覧を表示する方法と、ウェブページの作成方法が紹介されています。

第13回の「検索用テンプレートに着手しよう!」では、検索結果ページへの表示方法および、ブログ記事が属するメインカテゴリによって表示内容を振り分ける方法と、検索結果ページでひとつのブログを検索対象にする場合のテンプレートタグの使い方について触れられています。また、検索結果がなかった場合の表示方法も紹介されています。

第14回の「検索結果が多いときにページを分割する」では、Ajax を利用して検索結果ページをページ分割するカスタマイズが紹介されています。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)