Movable Typeプラグイン開発入門

Movable Typeプラグイン開発入門

Posted at April 6,2009 12:03 AM
Tag:[Amazon, Book]

CHEEBOWでおなじみの関根元和さんが、Movable Type プラグインの書籍を執筆されました。

Movable Typeプラグイン開発入門Movable Typeプラグイン開発入門
関根 元和

ラトルズ 2009-04
売り上げランキング : 67837

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

紙で出版されるものとしては、初の Movable Type プラグイン専門書籍です。

内容は、基本的なプラグインの作成から拡張テンプレートタグ・管理画面・コールバックの各プラグインの開発方法。そして、MTオブジェクトの解説と操作方法に加え、ダイナミックパブリッシングの作成についても解説されています。

chapter1 MTプラグインの特徴と使い方
1-1 MTプラグインでできること
1-2 MTプラグインの使い方
chapter2 MTプラグインを作る
2-1 開発環境を整える
2-2 ローカル環境の構築
2-3 簡単なプラグインを作る
chapter3 テンプレートタグの拡張
3-1 テンプレートタグ
3-2 ファンクションタグ
3-3 ブロックタグ
3-4 コンディショナルタグ
3-5 グローバルモディファイア
chapter4 プラグイン設定と多言語対応
4-1 プラグイン設定
4-2 プラグイン設定を追加する
4-3 ローカライズ
4-4 プラグインの情報
chapter5 コールバック
5-1 コールバックの使い方
5-2 フックポイントの種類
5-3 コールバックを使ったプラグイン
chapter6 管理画面のカスタマイズ
6-1 管理画面の拡張
6-2 メニューの追加とメソッドの追加
6-3 独自画面とダイアログ
6-4 ダッシュボード
chapter7 MTオブジェクト
7-1 MTオブジェクトとは
7-2 MTオブジェクトの使い方
7-3 独自オブジェクトを使う
7-4 既存のオブジェクトを拡張する
chapter8 ダイナミックパブリッシング
8-1 ダイナミックパブリッシングについて
8-2 ファンクションタグ
8-3 ブロックタグ
8-4 コンディショナルタグ
8-5 グローバルモディファイア
chapter9 MTPlugin-Starter
9-1 MTPlugin-Starterとは
9-2 MTPlugin-Starterを使えるようにする
9-3 MTPlugin-Starterを使う
chapter10 デバッグ
10-1 ログ書き出し
10-2 デバッグモード
関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)