MovableType逆引きデザイン事典[4.2/4.1対応] 見本誌到着

MovableType逆引きデザイン事典[4.2/4.1対応] 見本誌到着

Posted at April 15,2009 1:23 AM
Tag:[Book, MovableType]

MovableType逆引きデザイン事典」の見本誌が到着しました。本物を手にするこの瞬間が、なんとも感慨深いです。

MovableType逆引きデザイン事典1

背表紙はこんな感じです。このシリーズでは416ページと、一番ページ数が多い方です。

MovableType逆引きデザイン事典2

目次です。ここが大体私が担当した部分です。この前に4ページ分、高山さんが担当された目次があります。計28章・246項目+テンプレートタグリファレンスという構成です。カスタマイズは約70項目です。

MovableType逆引きデザイン事典3

カスタマイズの章では、扱っているテンプレートタグについて、きめ細かく解説しています。

MovableType逆引きデザイン事典4

Movable Type 4.2 で追加されたコミュニティ機能の解説やカスタマイズも行ないました。

MovableType逆引きデザイン事典4

再校中に Movable Type 4.25 が登場し、モーション・アクションストリームの解説とカスタマイズもねじ込みました。校正と追加執筆、それから追加分のカスタマイズの動作確認が重なったこの時期が一番辛かったですが、出来上がったものを見ると頑張った甲斐がありました。

MovableType逆引きデザイン事典5

とりあえず見た目の紹介まで。内容については発売日あたりにまた。

MovableType逆引きデザイン事典[4.2/4.1対応]MovableType逆引きデザイン事典[4.2/4.1対応]
荒木 勇次郎

翔泳社 2009-04-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)