_default モディファイア

_default モディファイア

Posted at September 16,2009 1:10 AM
Tag:[Modifier, MovableType, _default]

Movable Type のグローバルモディファイア、_default を紹介します。

1.機能

このモディファイアは、テンプレートタグから出力する値が空の文字列ときに、デフォルト値として出力する内容を指定します。ただし、テンプレートで出力する値が 0 のときは「値がある」と判断されるので、_default モディファイアの値は適用されません。

2.動作例

制御系テンプレートタグを用いた動作例を以下に掲載します。もちろん通常のテンプレートタグでも利用可能です。

変数 foo の値が "OK" の場合

<mt:SetVar name="foo" value="OK" />
<mt:GetVar name="foo" _default="NG" />

実行結果

OK

変数 foo の値が空の文字列の場合

<mt:SetVar name="foo" value="" />
<mt:GetVar name="foo" _default="NG" />

実行結果

NG

変数 foo の値が 0 の場合

<mt:SetVar name="foo" value="0" />
<mt:GetVar name="foo" _default="NG" />

実行結果

0

_default の値に変数を利用

<mt:SetVar name="default" value="NG" />
<mt:SetVar name="foo" value="" />
<mt:GetVar name="foo" _default="$default" />

実行結果

NG
関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)