Twitter(ツイッター)のフォロー返しのポイント

Twitter(ツイッター)のフォロー返しのポイント

Posted at November 15,2009 1:23 AM
Tag:[Twitter]

2007年に取得していた Twitter(ツイッター)のアカウントで、今年の7月からようやくつぶやき始め、先日 1000 フォロワーになりました。フォローくださった皆さん、ありがとうございます。

yujiro
Twitter Counter

Twitter のプロフィールにはこのブログのことしか書いていないので、このブログをやっているおかげでフォローしてくれる方が大勢いらっしゃると思います。

ということで、フォローしてもらう秘訣とかアドバイスはできないのですが、フォローを頂いたときにフォロー返しする・しないを決めるための私なりのポイントを紹介します。参考になれば幸いです。

つぶやき

フォローしてくれた方のつぶやきをみて、日常のつぶやきが普通に並んでいれば即フォローしています。始めたばっかりの方で、つぶやきが2つか3つあれば多分フォローしていると思います。全然つぶやきがない場合はフォローはしていません。

つまり、Twitter を始めてフォローを開始するときには、多少自分のつぶやきが並んでいる方がフォローしてもらいやすいかもしれません。

アイコン

つぶやきの内容ほど重要ではありませんが、「このアイコンがタイムラインに表示されているとちょっと…」といったもの以外は基本的にフォローしています。

ちなみに、私のアイコンは猫を使っているのですが、このアイコンでフォローしてくれている方もいらっしゃるかもしれません(他のアイコンに変えたときにフォローが減ったとか、猫のリストを作っている方もいるので)。

ブロフィール

Web 制作関係のプロフィールが書かれている場合は即フォローしています。MT や WordPress 関連のつぶやきがあるとなおさら反応早いです(TL をみたときにそのつぶやきが視界に入っていればですが)。

そういう意味では、プロフィールには色々と書いておいた方がフォローしてもらいやすいかもしれません。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)