FC2ブログ・プラグイン「最新の記事+コメント」の使い方

FC2ブログ・プラグイン「最新の記事+コメント」の使い方

Posted at January 23,2011 1:23 AM
Tag:[Customize, FC2, TroubleShooting]

FC2ブログで人気の共有プラグイン「最新の記事+コメント」は、最近の記事表示と最近のコメントを同時に表示するものです。コメントは記事毎にまとめて表示し、折りたたみも可能です。

最新の記事+コメント

コメントを折りたたんだ状態
最新の記事+コメント

本エントリーでは「最新の記事+コメント」の設定・カスタマイズと、当ブログで公開している「追記文章の折りたたみ 2.0 for FC2 ブログ」を併用したときに発生する不具合の解消方法を説明します。

1.「最新の記事+コメント」の設定

FC2ブログ管理画面の「環境設定」の「プラグインの設定」をクリック。

FC2ブログ管理画面

「プラグインの設定」の「共有プラグイン追加」をクリック。

プラグインの設定画面

「最近の記事+コメント」で検索。

共有プラグイン追加画面

これでプラグインが表示されるので、「名前」のリンクまたは画像リンクをクリック。

プラグイン検索結果

ダウンロード設定を行って、ダウンロードをクリックすれば完了です。

プラグイン詳細

2.「最新の記事+コメント」のツリーをきれいに表示する

冒頭のサンプルのようにツリーをきれいに表示するには、「FC2ブログの「最近の記事+コメント」プラグインをきれいなツリーにする」のカスタマイズを行ってください。

カスタマイズ前
最新の記事+コメント(カスタマイズ前)

カスタマイズ後
最新の記事+コメント(カスタマイズ後)

3.追記文章の折りたたみとの併用

また、当サイトで公開している「追記文章の折りたたみ 2.0 for FC2 ブログ」は、追記文章の折りたたみをスクロール表示するものです。

追記文章の折りたたみ

この「追記文章の折りたたみ」を利用した場合、「最新の記事+コメント」の部分に「原因不明のエラーが発生しました。作者に連絡すれば、もしかすると対応できるかもしれません。」というメッセージが表示され、元のリストが正常に表示されなくなる不具合があります。

「最新の記事+コメント」のエラー

「最新の記事+コメント」が正常に表示されない原因は、「追記文章の折りたたみ 2.0 for FC2 ブログ」で使っているprototype.js と「最新の記事+コメント」のJavaScriptのコードが干渉しているためです。

これを解消するためには、以下の手順で「最新の記事+コメント」のソースコードを修正してください。

プラグイン設定画面の「プラグインの管理」をクリック。

プラグイン設定画面

「最新の記事+コメント」の「詳細」をクリック。

プラグイン管理画面

「HTMLの編集」をクリック。

プラグイン詳細設定画面

これでプラグインのソースコードがテキストエリアに表示されます。次に示すソースコードの編集後、「設定」をクリックしてください。

HTML編集画面

修正部分は以下です。青色のコード(計6行)を追加してください。

…前略…
for(i in cLst) {
    if(i.indexOf('http') != 0){
        continue;
    }
  …中略…
    for(j in cLst[i].lst) {
        if (isNaN(parseInt(j))) {
            continue;
        }
        tCmt = cLst[i].lst[j];
        var cmtIsInLimit = (curTime - tCmt.getTime() < cmtDateLimit);
          …後略…

実際の追加イメージを以下に示します。

追加イメージ1

追加イメージ2

これで元通り表示されるようになります。

最新の記事+コメント(修正後)

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメント

ありがとうございます!!!
記事にまでしていただいて、コメントまで残していただいた事、
本当に感謝します。
早速、試してみます。
貴重なお時間ありがとうございました。

[1] Posted by lani : January 28, 2011 12:12 AM

>laniさん
こんばんは。
ご返事ありがとうございました。
ではでは!

[2] Posted by yujiro logo : January 28, 2011 12:58 AM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)