Movable Typeのカレンダーを月曜日始まりにする「MondayCalendarプラグイン」

Movable Typeのカレンダーを月曜日始まりにする「MondayCalendarプラグイン」

Posted at June 17,2011 12:55 AM
Tag:[MondayCalendar, MovableType, Plugin]

Movable Typeのカレンダーを月曜日始まりにする「MondayCalendarプラグイン」を公開します。

プラグイン適用前
プラグイン適用前

プラグイン適用後
プラグイン適用後

1.機能

  • カレンダーの週初めの曜日を変更するMTMondayCalendarブロックタグを提供します。このブロックタグはMTCalendarタグと同じ効果があります。
  • 任意の曜日を週初めに設定できます

このプラグインはMTCalendarのコードを流用しています。コード内にある、カレンダーを冗長に再構築しないためのリクエストキャッシュにも手を加えているので、(多分)正常に動作すると思います。

ご自由にお使いください。

2.プラグインのダウンロード

GithubのMondayCalendarプラグインのページにある「Downloads」をクリックして、プラグインアーカイブをダウンロードします。

プラグインのダウンロード

3.プラグインのインストール

プラグインアーカイブを展開し、中にある MondayCalendarフォルダごと、Movable Type のアプリケーションディレクトリの plugins ディレクトリにアップロードします。

システム管理画面のプラグイン設定画面で、「MondayCalendar~」が表示されればインストール完了です。

プラグイン設定画面

4.テンプレートの設定

カレンダーを月曜日始まりにする場合、クラシックブログなどであれば、「カレンダー」ウィジェットの編集画面を開き、MTCalendarタグをMTMondayCalendarタグに書き換えます。

変更前

…前略…
<mt:Calendar>
    <mt:CalendarWeekHeader>
        <tr>
    </mt:CalendarWeekHeader>
    …後略…

変更後

…前略…
<mt:MondayCalendar>
    <mt:CalendarWeekHeader>
        <tr>
    </mt:CalendarWeekHeader>
    …後略…

カレンダーウィジェットの曜日の表示部分は、月曜日を先頭に移動してください。

<table summary="リンク付きのカレンダー">
    <tr>
        <th abbr="月曜日">月</th>
        <th abbr="火曜日">火</th>
        <th abbr="水曜日">水</th>
        <th abbr="木曜日">木</th>
        <th abbr="金曜日">金</th>
        <th abbr="土曜日">土</th>
        <th abbr="日曜日">日</th>
    </tr>

5.任意の曜日を週の始まりにする

firstモディファイアを利用すれば、任意の曜日を週の始まりにすることができます。次のサブテンプレートは水曜日を週始めにする例です。

…前略…
<mt:MondayCalendar first="wed">
    <mt:CalendarWeekHeader>
        <tr>
    </mt:CalendarWeekHeader>
    …後略…

モディファイアの値には次のいずれかを設定してください。何も設定しない場合は月曜日が週初めになります。

  • 月曜日:mon
  • 火曜日:tue
  • 水曜日:wed
  • 木曜日:thu
  • 金曜日:fri
  • 土曜日:sat
  • 日曜日:sun
関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)