記事一覧画面にアイテムを表示する「EntryAssetListingプラグイン」

記事一覧画面にアイテムを表示する「EntryAssetListingプラグイン」

Posted at June 22,2011 1:55 AM
Tag:[EntryAssetListing, MovableType, Plugin]

Movable Typeの記事一覧画面にアイテムを表示する「EntryAssetListingプラグイン」を公開します。

EntryAssetListingプラグイン

6月25日に行われるMTDDCの自主学習用です。作成にあたっては藤本壱さんのプラグインを参考にさせて頂きました。ありがとうございました。

1.機能

  • 関連アイテムとして登録されている画像のサムネイルを一覧に表示します。
  • サムネイルの横にアイテムの名前を表示します。名前は非表示にすることもできます。
  • サムネイルは横並びにすることもできます。
  • サムネイルの表示幅を変更することができます。

アイテムの名前を非表示にしたところ
アイテムの名前を非表示にしたところ

横並びにしたところ
横並びにしたところ

画像以外のアイテムの考慮とかいろいろできていません。α版としてご利用ください。

2.プラグインのダウンロード・インストール

下記のリンクをクリックして、プラグインアーカイブをダウンロードします。

変更履歴

2011.06.22 初版
2012.01.07 v0.02 システム管理画面でエラーが発生する不具合を修正
EntryAssetListing_0_02.zip

プラグインアーカイブを展開し、中にある EntryAssetListingフォルダごと、Movable Type のアプリケーションディレクトリの plugins ディレクトリにアップロードします。

システム管理画面のプラグイン設定画面で、「EntryAssetListing~」が表示されればインストール完了です。

プラグイン設定画面

インストールが完了した時点で使えるようになります。記事一覧のオプションに「アイテム」が表示されるので、チェックすれば一覧に表示されます。

記事一覧画面

3.プラグインの設定

ウェブサイトまたはブログ記事管理画面の「ツール」→「プラグイン」→「EntryAssetListing」→「設定」をクリックすれば次の変更を行えます。

  • リストの表示幅:アイテム列の表示幅をpx指定で変更します。
  • 名前を表示する:チェックをはずせば名前を非表示にします。
  • 画像を並べて表示:チェックすれば画像を横並びにします。アイテムの名前は非表示になります。

プラグイン設定画面

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメント

いつもすてきなプラグインありがとうございます。

MT5.12で使用したところ下記のようなエラーが記事一覧画面に表示されてしまいます。

Can't call method "id" without a package or object reference at /mt/plugins/EntryAssetListing/lib/EntryAssetListing/CMS.pm line 83.

[1] Posted by Shih0 : January 4, 2012 11:21 AM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)