Movable Type 5.1の検索で「blog_idパラメータが不正です。」となる不具合の対処

Movable Type 5.1の検索で「blog_idパラメータが不正です。」となる不具合の対処

Posted at November 28,2011 12:55 AM
Tag:[MovableType, Search, TroubleShooting]

Movable Type 5.1の検索で検索結果テンプレートを指定する方法」で紹介した方法で不具合が発生するケースがあるので、その対処方法を紹介します。

1.問題点

次のような検索フォーム(blog_idおよびIncludeBlogsのinput要素を指定しない)で検索を実行します。

<form method="get" action="<$mt:CGIPath$><$MTSearchScript$>">
    <input type="text" id="search" name="search" value="<$mt:SearchString$>" />
    <input type="submit" value="GO" />
</form>

この場合、次の「blog_idパラメータが不正です。」というエラーが発生します。

検索時のエラー

そもそも、blog_idおよびIncludeBlogsを指定しない検索フォームが適切かどうかという点ですが、2011年11月現在の公式ドキュメントに次の記載があり、適切であるように読み取れます。

Movable Type 5 ドキュメント - 検索ページのカスタマイズ

管理しているブログ全てを検索の対象にしたい場合は、検索フォームの IncludeBlogsを削除し、検索対象の絞り込みをしないようにします。

<form method="get" action="<$mt:CGIPath$><$MTSearchScript$>">
    <input type="text" id="search" name="search" value="<$mt:SearchString$>" />
    <input type="submit" value="GO" />
</form>

ソースコードをトレースしたところ、MT5.0はドキュメント通りの動作になるようですが、MT5.1では検索時のパラメータチェック処理が変更されており、冒頭のエラーが発生するようです。

2.対処方法

MT5.1(ここではMT5.12)での対処方法は、lib/MT/App/Search.pmの以下の赤色で示した2行を、削除またはコメントアウト(行頭に「#」を付与)します。

変更前

…前略…
sub init_request {
    my $app = shift;
    $app->SUPER::init_request(@_);
    …中略…
 
    # invalid request if they are given Zero as blog_id
    return $app->errtrans( 'Invalid [_1] parameter.', 'blog_id' )
        unless ( $blog_id > 0 );
 
    my $params = $app->registry( $app->mode, 'params' );
    …中略…
}
…後略…

変更後

…前略…
sub init_request {
    my $app = shift;
    $app->SUPER::init_request(@_);
    …中略…
 
    # invalid request if they are given Zero as blog_id
#    return $app->errtrans( 'Invalid [_1] parameter.', 'blog_id' )
#        unless ( $blog_id > 0 );
 
    my $params = $app->registry( $app->mode, 'params' );
    …中略…
}
…後略…

本対処はMT5.0で存在していなかったチェック処理を削除しただけです。

これで冒頭のエラーは発生しなくなりますが、処理を削除することで他の問題が発生する可能性がありますので、自己責任でご利用ください。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)