Movable Typeでブログ記事投稿ユーザーの情報を取得するEntryAuthorDataプラグイン

Movable Typeでブログ記事投稿ユーザーの情報を取得するEntryAuthorDataプラグイン

Posted at December 2,2011 12:55 AM
Tag:[EntryAuthorData, MovableType, Plugin]

Movable Typeでブログ記事投稿ユーザーの情報を出力するための「EntryAuthorDataプラグイン」を公開します。

1.機能

このプラグインは、ブログ記事に投稿したユーザー情報を取得するためのMTEntryAuthorDataブロックタグを提供します。

例えば、次のようにMTEntriesタグを使ったブログ記事コンテキストやブログ記事ページの中でMTEntryAuthorDataタグを記述します。MTEntryAuthorDataタグブロック内ではMTAuthorxxファンクションタグを使ってブログ記事投稿者の情報を取得することができます。

<mt:Entries>
  <mt:EntryAuthorData>
    <$mt:AuthorBasename$>
  </mt:EntryAuthorData>
</mt:Entries>

なお、デフォルト機能を使った次のサブテンプレートでも同様の機能が実現可能ですが、直感的に使えるようなテンプレートタグという意味で作ってみました。

<mt:Entries>
  <$mt:EntryAuthorDisplayName setvar="name"$>
  <mt:Authors display_name="$name">
    <$mt:AuthorBasename$>
  </mt:Authors>
</mt:Entries>

このプラグインは以下のMTQフォーラムの質問・回答より着想を得たものです。

MTQフォーラム - 「ブログ記事」で<$mt:AuthorBasename$>を

本当はMTEntryAuthorというブロックタグ名が適切なのですが、デフォルトで同名のファンクションタグが存在するため、MTEntryAuthorDataとしました。

2.プラグインのダウンロード

下記のリンクをクリックして、プラグインアーカイブをダウンロードします。

修正履歴

2011/12/02 初版
EntryAuthorData_0_01.zip

プラグインアーカイブを展開し、中にあるEntryAuthorDataフォルダごと、Movable Type のアプリケーションディレクトリのpluginsディレクトリにアップロードします。

システム管理画面のプラグイン設定画面で、「EntryAuthorData~」が表示されればインストール完了です。

プラグイン設定画面

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)