Movable Type5.0のリスト画面をカスタムフィールドの値で絞り込める「AddCFQuickFilterプラグイン」

Movable Type5.0のリスト画面をカスタムフィールドの値で絞り込める「AddCFQuickFilterプラグイン」

Posted at December 20,2011 2:22 AM
Tag:[AddCFQuickFilter, MovableType, Plugin]

Movable Type5.0のブログ記事一覧などのリスト画面をカスタムフィールドの値で絞り込める「AddCFQuickFilterプラグイン」を公開します。

1.機能

Movable Type5.0の記事一覧画面の「絞込み」に、カスタムフィールドの項目を表示します。

カスタムフィールドの項目を表示

表示するタイプは「テキスト」「ラジオボタン」「セレクトボックス」の3種類です。「テキスト」の場合は、条件を入力するテキストフィールドを表示します。

テキストフィールドを表示

「ラジオボタン」「セレクトボックス」の場合はオプションを表示します。

オプションを表示

こんな感じで絞り込めます。

絞り込み

動作確認はMT5.06で行っています。今のところMT5.06以下のバージョンでは動作保障していませんので注意してください。

2.価格

  • 非商用利用:無償
  • 商用利用:1000円/1サーバ(税抜き、購入前に必ず動作確認してください)

非商用利用でご利用の場合も、プラグインのご利用および質問に対する回答等について、ご支援・ご賛同くださる方からの寄付をお待ち申し上げます。

3.プラグインのダウンロード

下記のリンクをクリックして、プラグインアーカイブをダウンロードします。

AddCFQuickFilter_0_01.zip

プラグインアーカイブを展開し、pluginsディレクトリにあるAddCFQuickFilterフォルダごと、Movable Typeのアプリケーションディレクトリのpluginsディレクトリにアップロードします。

また、プラグインファイルに含まれるlib/MT/CMS/Entry.pmを、Movable Typeのアプリケーションディレクトリのlib/MT/CMS/Entry.pmと差し替えてください(元のEntry.pmはリネームして必ず保存してください)。

システム管理画面のプラグイン設定画面で、「AddCFQuickFilter~」が表示されればインストール完了です。

プラグイン設定画面

Entry.pmは740~750行目に該当の処理を追加しています。既存の処理を使えそうなのですが、正常な動作確認が行えていないため、このような方式にさせて頂いてます。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメント

先日はご対応いただいてありがとうございました、大変助かりました。
このプラグインですが、5.12には未対応でしょうか?
(導入したところ、「自分のフィルタ--新規作成」で、カスタムフィールド項目が表示されませんので質問です)
すいませんが、よろしくお願いします。

[1] Posted by カーネーション : December 21, 2011 2:51 AM

たびたび失礼します。ご質問させていただいた5.12への対応の件ですが、こちらで解決できましたのでご報告します。ありがとうございました。
今後もいろいろと参考にさせていただきます。

[2] Posted by カーネーション : December 23, 2011 3:31 AM

>カーネーションさん
こんにちは。
ご返事遅くなってすいません。
すでに解決済みのようですが5.12は別のプラグインで絞込み可能です。
それではよろしくお願い致します。

[3] Posted by yujiro logo : December 23, 2011 11:22 AM

お返事ありがとうございます。
5.12対応の別のプラグインは何という名前でしょうか?
よろしくお願いします。

[4] Posted by カーネーション : December 24, 2011 2:15 PM

>カーネーションさん
こんばんは。
プラグイン名は「CustomFieldsListing」です。
このプラグインで解決されたと思ったのでプラグイン名は特に掲載しなかったのですが、どのように解決されたのかよろしければご連絡頂ければ幸いです。
それではよろしくお願い致します。

[5] Posted by yujiro logo : December 26, 2011 1:06 AM

たびたびご返事ありがとうございます。
私の方も言葉少なでスイマセン。まさにその「CustomFieldsListing」で解決できそうだったので、先のご連絡をしました(別の方のプラグインでしたので書くと失礼かなと変な気をまわしてしまい、結果的にお手数をおかけすることになって恐縮です)。
MT5.12を在庫管理に使えるようカスタマイズしている最中なのですが、こちらのプラグインをはじめ、さまざまな方々が提供されているプラグインやツールで大変助かっています。
今後も参考にさせていただきます、よろしくお願いします。

[6] Posted by カーネーション : December 26, 2011 5:03 PM

>カーネーションさん
こんばんは。
ご連絡ありがとうございます。
こちらこそ言葉足らずで失礼致しました。
ではでは!

[7] Posted by yujiro logo : December 29, 2011 1:56 AM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)