onsubmitの戻り値をfalseにしてsubmitを実行しない(中断させる)方法

onsubmitの戻り値をfalseにしてsubmitを実行しない(中断させる)方法

Posted at January 18,2012 2:22 AM
Tag:[JavaScript, jQuery]

JavaScriptで、onsubmitの戻り値をfalseにしてフォームのsubmitを中断させる(実行しない)方法を紹介します。

1.onsubmitイベントとは

onsubmitイベントは、フォームの送信ボタン(type属性がsubmitのボタン)がクリックされた時に発生するイベントです。

<form method="post" action="foo.cgi" onsubmit="foo();">
  <input type="text" value="" />
  <input type="submit" value="送信" />
</form>

2.submitを中断する(=フォームを送信しない)方法

onsubmitイベントを使ってsubmitを中断するケースとして、送信時にJavaScriptでフォームのチェックをして、フォームデータに未入力の項目がある場合、「return false;」で送信を中止するというパターンがあると思いますが、中止したはずのに送信が実行されてしまうということがあります。

次のソースコードはその例で、未入力の項目がある場合に「return false」を行ってますが、送信は中断されません。

<script type="text/javascript">
function check() {
    for(i = 0; i < document.foo.length; i++) {
        if (document.foo.elements[i].type == "text") {
            if (document.foo.elements[i].value == '') {
                 alert("未入力の項目があります。");
                 return false;
            }
        }
    }
}
</script>
<form name="foo" action="foo.cgi" onsubmit="check();">
  <input type="text" id="a" value="" />
  <input type="text" id="b" value="" />
  <input type="submit" value="送信" />
</form>

原因は、赤色で示したform要素のonsubmit属性の記述が誤っているためです。

送信を中止するためには、onsubmit属性で起動した関数の返却値(false)をさらに返却する必要があります。つまり、

onsubmit="関数名"

ではなく、

onsubmit="return 関数名"

としなければなりません。

また、常に送信を中止したい場合は、

onsubmit="関数名; return false;"

と書けばよいでしょう。

先程のサンプルでは、次の青色部分のように修正すれば送信を中止します。

<script type="text/javascript">
function check() {
    for(i = 0; i < document.foo.length; i++) {
        if (document.foo.elements[i].type == "text") {
            if (document.foo.elements[i].value == '') {
                 alert("未入力の項目があります。");
                 return false;
            }
        }
    }
}
</script>
<form name="foo" action="foo.cgi" onsubmit="return check();">
  <input type="text" id="a" value="" />
  <input type="text" id="b" value="" />
  <input type="submit" value="送信" />
</form>

「true」はonsubmitイベントのデフォルト返却値なので、OKの場合に「return true;」を明示的に記述する必要はないと思います。

3.jQueryでの記述

jQueryで記述する場合は、次のようになるみたいです。

<script src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.7/jquery.min.js"></script>
<script>
$(function(){
    $('#foo').submit(function(){
        var flag = 0;
 
        // フォームチェック
        $(this).find('input[type=text]').each(function(){
            if ($(this).val() == '') {
 
                // NGの場合
                flag = 1;
                return false; // break
            }
        });
        if (flag) {
            return false; // return
        }
    });
});
</script>
<form id="foo" action="foo.cgi">
  <input type="text" id="a" value="" />
  <input type="text" id="b" value="" />
  <input type="submit" value="送信" />
</form>

青色で示した、submit()ブロック内で「return false;」をすればフォームの送信を中止するようです。

each()ブロック内の赤色で示した「return false;」は、each()のループを脱出しているだけなので、間違えないように注意しましょう。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)