Movable Type 5.13パッチリリース(注意:3月5日再リリース)

Movable Type 5.13パッチリリース(注意:3月5日再リリース)

Posted at March 10,2012 12:03 AM
Tag:[5.13, MovableType, patch]

2月22日にリリースされた、Movable Type 5.13/5.07/4.38用の修正パッチが3月1日にリリースされました。

が、3月5日にさらに新たなパッチが更新されています。3月5日以前のパッチでエラーが解消しないか、新たにプラグインを適用したときに「Template load error」エラーが発生する場合は、3月5日リリースのパッチを適用してください。

5.13、5.07、4.38 パッチリリース
5.13、5.07、4.38 パッチリリース

ということで情報展開します。

本エントリーは3月2日の夜に投稿する予定でしたが、サーバ故障のため遅くなりました。そのおかげで再リリースをアナウンスできたのは不幸中の幸いかもしれません。

1.パッチの適用について

パッチの適用が必要なケースが以下の条件に該当する場合のみです。

  • MT管理画面にアクセスして「Template load error」エラーが発生(サードパーティー製のプラグインが原因です)
  • サードパーティー製のプラグインの改修が(すぐに)行えない

2.パッチのダウンロードとインストール

以下のリンク先からパッチ(zipファイル)をダウンロードしてください。

5.13、5.07、4.38 パッチリリース

ダウンロードしたzipファイルを展開した中にあるTemplate.pmを、lib/MT/Template.pmと入れ替えます(上書きアップロード)。

2.環境変数について

パッチを適用しただけではエラーは解消されないので、mt-config.cgiに下記のAllowFileInclude環境変数を設定してください。

AllowFileInclude 1

なお、この環境変数を利用していると、テンプレート編集権限のあるユーザーや、プラグインからの任意のファイルの読み込みが可能な状態になってしまうので、可能な限りプラグイン本体を修正(または修正を依頼)してください。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)