iPhoneでメール返信時に引用を削除する方法

iPhoneでメール返信時に引用を削除する方法

Posted at May 9,2012 1:55 AM
Tag:[iPhone, iPhone4s]

iPhoneのメールアプリでのメール返信時に、引用を削除する方法です。本文を引用しないアプリとかもあるようですが、ここではデフォルト機能だけで引用を削除する方法を紹介します。

iPhone4s(iOS5.1)での確認内容です。

1.基本

iPhoneで、次のようなメールに返信します(本文はダミーテキストサービスを利用)。

元メール
元メール

メール返信ではスクリーンショットのような感じで元メールの本文がまるっと引用されてしまいます。

返信画面
返信画面

2.引用を削除する方法1

受信メールから新規メールを作成する方法です。スレッドやタイトルがなくなりますが引用を削除する手間はなくなります。

差出人の部分ををタップ。

返信

メールアドレスをタップ。

メールアドレス

返信画面です。「iPhoneから送信」の文字だけになります。

メールアドレス

3.引用を削除する方法2

メールを表示した状態で画面を長押しして、虫眼鏡を表示させたあと、スクリーンショットのように、本文の任意の文字をできるだけ少なく選択した状態にします。

選択状態

指を離すと次のような画面になるので、この状態で返信アイコンをタップ。

返信

「返信」をタップ。

返信

返信画面ではさきほど選択した部分だけが引用されるので、あとはこの部分を削除すればOKです。これは、本文を部分的に引用したい場合に使うテクニックの応用です。

返信画面

iOS5以前では同じ手順ですべて消せる記事が多くみつかったのですが、iOS5ではうまくいかないようです。間違ってたらすいません。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)