Movable Type 5.2ベータ2リリースとオンライン版の公開

Movable Type 5.2ベータ2リリースとオンライン版の公開

Posted at July 19,2012 1:23 AM
Tag:[]

Movable Type 5.2ベータ2がリリースされました。

Movable Type 5.2 ベータ2を公開
Movable Type 5.2 ベータ2

ベータ版は上記のベータページからダウンロードできます。

なお、ベータ版の評価を行う際には、Movable Type 利用許諾契約書(ベータ版)に同意した上での利用となります。

1.リリースノート

ベータ1からの主な修正点は下記のとおりです(ベータ2のページから引用)。

  • ブログ記事を作成後、「本文」と「続き」をクリックしていると、編集画面が縮まる(108298
  • ウェブサイト作成時に、mt-config.cgiで設定したDefaultTimeZoneの時間帯が初期状態でセットされない(108284
  • ブログ記事編集中に自動保存された記事が、正常に復元できない(108280
  • カスタムフィールドの作成後、保存するとエラーが発生する(108263
  • フォーマット削除ボタンを押しても下線が消えない(108252
  • IEでブログ記事作成時、初期状態でカーソルのフォーカス位置が他ブラウザと異なる(108244
  • Blog Statsの「登録数」タブ内のユーザー画像の表示の際、SSL環境下においてもhttpが使用される(108223
  • ブログ記事のタイトルが存在しない場合、一括編集画面でタイトルを入力しても正常に保存されない(108218
  • {{theme_static}}をtheme.yaml内で利用したい(108200
  • IE9でプレビュー画面が表示されない(108192
  • 記事編集を行う時、初期状態で表示されるフォーマットのプルダウンがIE9だけ異なる(108178
  • フォームのスタイルのリファクタリング(108131
  • カテゴリの並び順が正常に保存されない(108104
  • FastCGI環境で、Chromeを利用してプラグインの無効化、有効化を行うと、500エラーが発生する場合がある(108053
  • バックアップデータの復元中の誤操作を行うと、ブログ一覧で復元したブログが確認できない(107613
  • アーカイブマッピング未設定時に記事のプレビューが行えない(106116
  • インデックステンプレートでMTCategoriesタグ内でMTArchiveCountタグを利用した際、再構築時にエラー発生(80929

2.オンライン版のリリース

ベータ2からオンライン版もリリースされたようです。

オンライン版というのは、サインインするだけで最新のベータ版を試せるように、サーバにインストール済みの「Movable Type 5.2 ベータ(オンライン版)」が無償で利用できるものです(要申込)。

詳細は下記のページをご覧ください。

Movable Type 5.2 ベータ(オンライン版)
Movable Type 5.2(オンライン版)

申込みフォームはこんな感じでメールアドレスを入力するだけです(本登録時はユーザーIDなどを登録)。

申込みフォーム

3.フィードバック

ベータ版利用時に発見したバグや不具合などの報告については下記のページからどうぞ。

Movable Type に関するフィードバック投稿フォーム
関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)