WordPressで正しいユーザー・パスワードでログインできなくなった場合の対処

WordPressで正しいユーザー・パスワードでログインできなくなった場合の対処

Posted at August 25,2012 1:55 AM
Tag:[TroubleShooting, WordPress]

WordPressで正しいユーザー・パスワードを入力してもログインできなくなった場合の対処を紹介します。

1.問題点

次のように、ログイン画面で正しいユーザー・パスワードを入力してログインしても画面が遷移しないケースがあります。

ログイン時(正しいユーザー・パスワードを入力)

ログイン実行後(パスワード欄が消えるだけで画面が遷移しない)

参考:ユーザーまたはパスワードが間違っている場合の表示

ネットを調べても同じ事象のケースがないようなので私だけかもしれませんが、何かの参考になれば幸いです。

2.原因

これまで、WordPressにログインするときのURLを、

http://user-domain/wordpress/wp-admin/

としていました。このURLにアクセスすると、次のURLにリダイレクトされます。

http://user-domain/wordpress/wp-admin/wp-login.php?redirect_to=http%3A%2F%2Fuser-domain%2Fwordpress%2Fwp-admin%2F&reauth=1

このリダイレクトされたURLでログインしようとすると、ログイン画面から遷移できなくなるケースがあるようです。

ローカルPCとレンタルサーバ(さくら)で同じ事象が発生しました。

3.対処

対処をいくつか挙げておきます。

1つは、該当のドメインのcookieを削除し、再度wp-adminにアクセスすればログインできるようになりました。

2つめは、URLを直接wp-login.phpまで指定すれば、リダイレクトされずログインできます。

http://user-domain/wordpress/wp-admin/wp-login.php

3つめは私の設定ミスですが、まずWordPressの管理画面で「WordPress アドレス (URL)」を「https://」で始まるURLにしていました。

この状態で、「http://」で始まる、

http://user-domain/wordpress/wp-admin/

にアクセスすると次のようなURLにリダイレクトされ、「redirect_to」のURLのスキーム(赤色)が「https」でなければならないのに「http」となってしまうため、画面が正常に遷移されないようです。

https://user-domain/wordpress/wp-admin/wp-login.php?redirect_to=http%3A%2F%2Fuser-domain%2Fwordpress%2Fwp-admin%2F&reauth=1

ということで、さきほどのURLを「https://」で始まる、

https://user-domain/wordpress/wp-admin/

とすることでログインできるようになりました。

4.まとめ

3項がうまくまとまっていないので、ログイン画面から遷移しなくなったときの確認ポイントをまとめておきます。

  • ログインURLを「wp-login.php」まで指定してログインしてみる
  • 該当ドメインのcookieを削除する
  • ログインURLを「~/wp-admin/」でアクセスしている場合、管理画面のスキーム(http:// or https://)とWordPressの設定「WordPress アドレス (URL)」が間違っていないか確認する
関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)