NAVERまとめで発信するよりブログを立ち上げた方がいい理由

NAVERまとめで発信するよりブログを立ち上げた方がいい理由

Posted at September 2,2012 3:33 AM
Tag:[blog, NAVER]

NAVERまとめで発信するよりブログを立ち上げた方がいい理由のまとめです。

ihayato.news - 今ならブログを立ち上げるより、NAVERまとめで発信した方がいいかも」の便乗記事です。

思いついたまま書いたのでとりとめのない内容です。認識誤りや反論がありましたらどこかでつぶやいてください。

1.「NAVERまとめ」の元ネタはブログ

元記事のsatohu20xxさんのはてぶコメントで、

いやいや。そのまとめてるまとめ元はブログですからね。それの上澄みだけすくってたらいつか無くなるよ。

とあり、これに便乗します(元記事の反論ではありません)。

(まとめが主体でない)ブログは情報発信元で、「NAVERまとめ」のまとめ記事は発信された情報をまとめた記事なので、ブログの存在が前提となります。

つまり、ブログあっての「NAVERまとめ」です。

2.「NAVERまとめ」がブログのSEOより強いかどうかは分からない

当ブログでは、NAVERまとめよりGoogle検索順位の高い記事があります。

例えば、コンテンツの良し悪しはともかく「129.250.35.250」とか(2012年9月1日時点、こんなキーワードで検索しないとかいうツッコミはなしで)。

検索順位の高い記事

また、元記事のserioさんのはてぶコメントで、

SEOの強さは変わるものだから、将来もSEOに強いかどうかは分からないよ。Googleの胸先三寸。NAVERまとめが、パンダアップデートやペンギンアップデートの対象になる可能性もある。そうなったら全部の順位が落ちるよ。

とありましたので、これに便乗します。

たしかに現時点でのNAVERまとめのSEOは強いかもしれませんが、将来どうなるか分かりません。

が、ブログであれば、SEOは自力で改善することができます(特にWordPressやMovable Typeなどのブログツール)。

余談ですが、元記事で「SEOが強い」とされている該当記事「少女時代ニュース」は、SEOに加え、芸能関係の記事かつ、常にコンテンツが更新されているということもあるのではないでしょうか。

まとめると、「NAVERまとめ」はSEOに強いかもしれませんが、ブログよりSEOに強いと言えないケースもあり、将来もどうなるかは分からない、ということです。

「当ブログをSEOのサンプルにしても意味がない」と言われるとみもふたもありませんが。

3.「NAVERまとめ」からブログへの流入増加も

当ブログでNAVERまとめにリンクされ、かつそのまとめ記事へのアクセスが多かったときにはブログのPVも上昇しています。上昇したのは、NAVERまとめ記事が投稿されたときだけの瞬間風速ですが。

(クリックで拡大)
「NAVERまとめ」からブログへの流入

つまり、ブログ記事へのアクセスがすべて「NAVERまとめ」に奪われているのではなく、まとめ記事のリンク先になることで、ブログのPVも上昇する可能性があるということは知っておいた方がいいと思います。

4.0から作るブログの面白さ

「NAVERまとめ」はすでに人気サービスとして確立しています。そこに記事を投稿すればアクセスがあり、うまくいけば大量のアクセスを稼ぐことも可能です。

ただ、スタートラインを5や6ではなく、0から始めてこつこつと記事を積み上げ、思考錯誤しながらデザインやSEO、アフィリエイトなどを考える面白さは、元記事でも最後で言及されていますが、ブログならではのものではないでしょうか。

また、過去ログとしてもブログは有効です。

404 Blog Not Found - ブログの過去ログほど有り難いものはない

もっとも、NAVERまとめと(まとめ記事が主体ではない)ブログでは目的が異なりますが。

5.1記事あたりの収益

ihayatoさんの元記事では、「ブログ月間150本(以上)40万PVで20万円」という(記事1本あたりに対する)収益について、「NAVERまとめのそれと比較してよくない」ということを言われているようですが、月20万円は個人的にはまったく悪くないですし、むしろすごいなーと思ってます。

で、ブログの記事1本あたりの収益ですが、上記を計算すると1333円(以下)のようです。

伝えたいのは、これがブログ界全体の平均ではないので、別のブログであれば、1記事あたりの収益がもっと高かったり、逆に低かったりするでしょう、ということです。

またNAVERまとめも、ピンからキリまで多くのまとめ記事が投稿されているはずなので、収益の全体平均はもっと低いのではないでしょうか(それでももしかしたら1記事あたりの収益はブログより高いかもしれませんが)。

NAVERまとめの収益に関するはてぶコメントは、次のようなものがありました。

etc-etcさん

NAVERまとめはインセンティブのPV辺りの割合が低いよ。計算例に上がってる人はレギュラーに選ばれてるから3倍以上貰える。大半の人は月10万稼ぐならだいたい月間200万PV必要。普通にブログやるよりはSEO的には強いけど。

kaos2009さん

いくつかまとめ作ったことあるけど1日10人も来ないまとめばかりだったよ

arugorizumu4458さん

NAVERは使いこなせば確かに有用なんだけど、まとめ方に酷さを感じるものもあり、その点で嫌う人も多いんだよね。あと、普通にやってるだけだと、NAVERは全く金にならない。レギュラー昇格への過酷な条件があるし。

ちなみに当ブログは月間30~31本35万PVで、月あたりの収益はihayatoさんよりかなり低いですが、記事1本あたりの収益という点では、ihayatoさんよりいいかもしれません。

6.まとめ

ざっくりまとめると以下のような感じでしょうか。

  • NAVERまとめをささえるブログ
  • ブログでもNAVERまとめにSEOで勝てるかも
  • NAVERにリンクされてブログのアクセスアップ
  • ブログを作る面白さ
  • 1記事あたりの収益はどっちがいいか不明(やる気と運?)

あと、ブログを書いている人は自分のブログで(自分が書いた記事の)まとめを書くことが多いんじゃないかと思いますが、FacebookやTwitterと連携するように、「NAVERまとめ」も手段の一つととらえて、うまく活用すればいいかと思います。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)