記事数を減らしてPV(ページビュー)を増やす方法

記事数を減らしてPV(ページビュー)を増やす方法

Posted at September 21,2012 1:55 AM
Tag:[Google, SEO]

記事数を減らしてPV(ページビュー)を増やす方法を紹介します。

1.前提

PV(ページビュー)を増やすターゲットはGoogle検索からのアクセスです。

そして、「Google検索結果の順位が上がる」イコール「PV(ページビュー)が増える」という前提で話を進めます。

2.Google検索結果の順位を上げるには

先日紹介した「Googleの「良質なサイト」を分析してみた」にある「良質なサイト」によって、Googleは検索結果の順位を決定しているようです(それがすべてかどうかは不明ですが)。

そして「良質なサイト」の定義にある次の一文に着目しました。

記事が短い、内容が薄い、または役立つ具体的な内容がない、といったものではないか?

また、次の一文にも着目しました。

なお、低品質なコンテンツがサイトの一部にしか存在しない場合でも、サイト全体の掲載順位に影響を与えることがあるということにご注意ください。

つまり、(本文が)短い記事または内容が薄い、具体的な内容がない記事を改善するか、記事自体を削除または統合あるいは他のサイトに移動することで、検索結果の順位が改善されるようです。

加えて、次の点にも着目しています。

サイト内に同一または類似のトピックについて、キーワードがわずかに異なるだけの類似の記事や完全に重複する記事が存在しないか

3.当ブログの変更点

ということで、2項にあげた改善を実施することで、検索結果順位が上がってPV(ページビュー)が増えるのか、当ブログで実践してみました。

具体的な作業としては、まず先日紹介した「Movable Typeの記事一覧画面に本文の文字数を表示する「BodyLengthListingプラグイン」」を自ブログにインストールして、本文が短い記事、あるいは内容が薄いと思われる記事を検索し、一旦非公開にしました。

また本文が短いものでも役立つ記事については、本文を見直しました。

さらに日別アーカイブは、ブログ記事アーカイブと内容がほぼ重複している(1エントリー/日のため)ので削除し、カレンダーの日付リンク先をブログ記事アーカイブに変更しました。

作業の結果、非公開にした記事数は約1000ページで、日別アーカイブページはブログ開設以来からの約3000ページ分を削除したので、合計約4000ページ分を削減したことになります。

さらに、削除したページへのデッドリンクが発生しないよう、サイトマップやアーカイブページも再構築しました。

4.効果

下のスクリーンショットはGoogle Analyticsの「コンテンツサマリー」の改善前の1週間と改善後の1週間のPVです。へこんでいるところは土日です。

Google Analytics

改善前の平日PVは12500程度でしたが、改善後は13500~14000と、1000~1500PV上昇しました。土日のPVも上昇しています。

どちらの週もソーシャル系(はてなブックマーク・Twitter・Facebook・Naverなど)からのアクセスが多かった日はないので、適正なデータと思われます。

「たかが1000PV」と思われるかもしれませんが、サイトの表示速度改善以来、ここまで劇的に1000PV上昇することはなかったので、効果は非常に大きいと感じました。

まだ完全に見切れていないページもあるので、時間をみて改善したいと思います。

また、一旦非公開にしたページの扱いについては、別ドメインで公開するなど検討したいと思います。

5.まとめ

本ブログはいわゆる「ウェブログ」が流行りだしてから自由に書いてきたので、「フロー型」と「ストック型」の両方の記事が混在している状態でしたが、PVを増やすには、一過性であるフロー型コンテンツは別出しした方がよいということが分かりました(PVを気にしない人は好きなように書いた方がいいと思います)。

また、この実験によって「単にページ数が多ければPVが増える(はず)」という概念は完全に覆されました。多少なりとも中身のあるページが必要ということですね。

ということで、これからブログを始める人は、もしPVを増やすことがブログの目的に含まれているのであれば、良質なストック型コンテンツだけで形成し、フロー型コンテンツはソーシャル系サービスなどで流すことをおすすめします。

そうでなく、途中からPVが気になってきた場合は、過去の記事を一度整理してみると良いでしょう。

6.今後の当ブログの運営について

本エントリーとの内容とは別に、以前から「1記事/日」を継続することに対し疑問を感じていて、さらに今回の結果から、

  • 投稿するなら良質な記事を投稿したい
  • 「1記事/日」でなくてもPVは下がらない(かもしれない)

ということになったので、少し間引き運用を行う方向で進めたいと思います。

とりあえず土日の投稿は基本的にお休みとしてネタ探しの時間に回し、平日についても業務都合で投稿できない場合はスキップしようかと思っています。土日でも投稿したいネタがあれば投稿します。

唯一気になっているのは、FeedBurnerのメール配信(1回/日)で同じ記事タイトルが重複されて配信されてしまうことですが、こちらについては予めご容赦ください。

次回のエントリー投稿は9/24(月)を予定しています。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)