WordPressで前後記事の一覧を出力する「wp_previous_next_post_linksプラグイン」

WordPressで前後記事の一覧を出力する「wp_previous_next_post_linksプラグイン」

Posted at December 18,2012 1:55 AM
Tag:[Plugin, WordPress]

WordPressで前後記事の一覧を出力する「wp_previous_next_post_linksプラグイン」を公開します。

1.機能

現在の記事の直前または直後の記事情報を出力するには、previous_post_link()タグまたはnext_post_link()タグを使えばいいのですが、たとえば「現在の記事の前後5件ずつの記事を表示」といった場合、このテンプレートタグでは実現できません。

本プラグインを利用すれば、スクリーンショットのような現在の記事の前後記事のリストを出力することができます。

記事「test6」の前後記事を最大5件表示(test1が最も古い記事、test11が最新記事)
記事「test6」の前後記事を最大5件表示

記事「test5」に移動した前後記事一覧の表示
「test6」から1つ古い記事に移動した一覧の表示

記事「test7」に移動した前後記事一覧の表示
「test6」から1つ新しい記事に移動した一覧の表示

プラグインの動作はWordPress3.5で確認しています。古いバージョンでは正常に動作しない可能性があるのでご注意ください。

2.ダウンロード

下記のリンクをクリックしてプラグインをダウンロードしてください。

wp_previous_next_post_links_0_1.zip

ダウンロードしたプラグインを展開し、中にあるwp_previous_next_post_linksフォルダをWordPressのpluginsフォルダにアップロード。

管理画面のプラグイン一覧で「有効化」をクリックすれば完了です。

プラグイン一覧

3.使い方

wp-previous-next-post-linksプラグインでは次のテンプレートタグを提供します。

  • 現在の記事の前の記事一覧を出力:previous_post_links()
  • 現在の記事の次の記事一覧を出力:next_post_links()

設定パラメータはそれぞれ次のようになります。

previous_post_links()

<?php previous_post_links('format', 'link', in_same_cat, 'excluded_categories', $number, $sort_order); ?>

next_post_links()

<?php next_post_links('format', 'link', in_same_cat, 'excluded_categories', $number, $sort_order); ?>

最初の4つのパラメータはprevious_post_link()タグと同じです。previous_post_link()タグの実装を流用していますが動作しないパラメータもあります(そのうち修正します)。

5番目の$numberで表示件数を指定します。6番目の$sort_orderで昇順・降順を指定します。

マークアップはli要素で出力します。ul要素は別に設定してください。

<li class="list-item"><a href="http://user-domain/?p=5" title="test1">test1</a></li>
<li class="list-item"><a href="http://user-domain/?p=4" title="test2">test2</a></li>
<li class="list-item"><a href="http://user-domain/?p=3" title="test3">test3</a></li>
<li class="list-item"><a href="http://user-domain/?p=2" title="test4">test4</a></li>
<li class="list-item"><a href="http://user-domain/?p=1" title="test5">test5</a></li>

冒頭のスクリーンショットの表示は次のように設定しています。

<ul>
<?php next_post_links('format', 'link', false, '', 5, 'DESC'); ?>
<li><?php the_title() ?></li>
<?php previous_post_links('format', 'link', false, '', 5, 'DESC'); ?>
</ul>
関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)