A-DATA Premier Pro SP900 SSD 256GB(ASP900S3-256GM-C)

A-DATA Premier Pro SP900 SSD 256GB(ASP900S3-256GM-C)

Posted at January 4,2013 1:55 AM
Tag:[PC, SSD]

A-DATA Premier Pro SP900 SSD 256GB(ASP900S3-256GM-C)の紹介です。ノートPC(ThinkPad X61)のSSD換装用に購入しました。

1.SSDとは

SSDは「Solid State Drive」の略で、いわゆるメモリと同じように半導体でできた記録媒体です。HDDは回転しながら記録する媒体なので、SSDとは構造が根本的に異なります。

SSDはHDDと比較してデータアクセスが非常に早く、HDDに変わる媒体として使用される機会が非常に多くなりました。

つまり、HDDからSSDに換装することでPCの動作が体感できるほど速くなります。

2.「ASP900S3-256GM-C」の特徴

「ASP900S3-256GM-C」はSATA 6Gbps対応の高速SSDです。

「ASP900S3-256GM-C」はWindows TRIMコマンドをサポートしています。

Windows TRIMコマンドは、直接フラッシュメモリー中の記憶データを削除し、未使用スペース(フリーブロック)を解放して、すぐにシステムの書き込みに使用できるようにします。

その結果、SSDの転送と書き込み速度がより高速化され、かつ効率低下と消耗を遅らせて、効果的な運用とディスクの寿命延長に効果を発揮します(製品ページより引用)。

また、ADATA製品では、換装ソフト「Acronis True Image HD」が無料で使えるという利点があります。

このソフトを利用すれば、HDDの内容をOSごとSSDに移動することができます。

3.「ASX900S3-256GM-C」について

A-DATA Premier Proシリーズには「ASP900S3-256GM-C」の他、「ASX900S3-256GM-C」が用意されています(下)。

「ASP900S3-256GM-C」は非同期型NAND、「ASX900S3-256GM-C」は同期型NANDで、SATA 6Gbpsで使う場合、「ASP900S3-256GM-C」の方が倍程度性能がいいようです。

ただし、SATA 3Gbpsの場合は僅かな差しかないようです。

価格は「ASX900S3-256GM-C」の方が若干安いので、このシリーズの購入を検討されている方はコストパフォーマンスで決めるとよいでしょう。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)