URoadが切断される場合の対処

URoadが切断される場合の対処

Posted at April 30,2013 12:55 PM
Tag:[URoad, WiFi, WiMAX]

URoadで接続がときどき切断される場合の対処方法を紹介します。

1.問題点

外出時のWiFiルータとしてURoad-8000を使っています。使い始めて2年近く経ちますが故障もなく、まだまだ現役で使えそうです。

URoad-8000のページ
URoad-8000

大変重宝している機器ですが、ときどき切断されてしまうのが唯一の悩みです。

外出時だけでなく、家で使っているときも接続がときどき切れることがあります。

ということで、切断されないようにするための方法を紹介します。

2013年2月に発売されたURoad Aeroでも同じ事象が発生するようなので、本エントリーの対処で解消するかもしれません。

2.対処方法

対処方法は「ネットワークモード」を「11g」のみに固定することです。

まず、URoadの設定画面にログインします。

デフォルト設定のままであれば「192.168.100.254」にアクセスし、認証画面でアカウント・パスワードを入力すれば管理画面が表示されます。

管理画面

メニューにある「ワイヤレス設定」をクリック。

ワイヤレス設定

「ネットワークモード」から「11gのみ」を選択します。選択前は「11b/g混在モード」になっていました。

ネットワークモード

「適用」をクリックすれば次のメッセージが表示され、システムが再起動します。再起動が完了してもこの画面は切り替わらないので、画面は閉じてOKです。

システム再起動

これで設定完了です。

3.その他

「ネットワークモード」は、使っているPCの無線LAN用ネットワークアダプタに依存するかもしれないので、プルダウンメニューの部分は同じ表示にならない可能性があります。

また、私の環境では本エントリーの対処で解決しましたが、すべての環境で解消できるかどうかは不明です。予めご了承ください。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)