Movable Type 5.2.6リリース

Movable Type 5.2.6リリース

Posted at June 6,2013 1:55 AM
Tag:[5.2.7, MovableType]

Movable Type 5.2.6がリリースされました。

Movable Type 5.2.6の提供を開始します
Movable Type 5.2.6リリース

ということで、5.2.6で追加された主な機能について紹介します。

ちなみに、バージョンアップを行うとデータベースのアップグレードが実施されます。
http://www.koikikukan.com/images/2013/06/20130606_movabletype_4.png
アップグレード

1.レスポンシブWebデザインテーマ「Eiger」

テーマ「Eiger」が導入されました。

Eigerテーマ

「Eiger」はレスポンシブWebデザイン対応です。

利用方法については以下のページが参考になると思います。

「Eiger」の設定方法

2.スマートフォン・オプションの同梱

オプションで販売されていた「スマートフォン・オプション(スマートフォン用管理画面のサブセット)」が同梱されました(Movable Type Professional/Advandedのみ)。

これを利用すれば、スマートフォンでPC用の管理画面を開かずに管理できるようになります。

3.ウェブサイト・ブログの使用言語

ウェブサイト・ブログの「全般」設定に「使用言語」が追加されました。

使用言語

4.テンプレートタグ

3項の関連で、Canonical属性関連の言語設定を行うためのテンプレートタグが2つ追加されました。

使い方ですが、たとえばある英語サイトで、日本語サイトのURLを英語サイトのCanonical属性に表示する場合、次のように設定します。

<link rel="alternate" hreflang="<$mt:BlogDateLanguage$>" href="日本語サイトのURL" />

詳細は以下のページが参考になると思います。

ウェブマスターツール ヘルプ - rel="alternate" hreflang="x" について

5.TypePad AntiSpamプラグイン

TypePad AntiSpamプラグインの同梱が終了しました。

6.MTAssetThumbnailURLタグの動作改善

いくつか改善された点がありますが、その中からひとつ。

MTAssetThumbnailURLタグにwidthとheightを同時に設定した場合、長い辺に合わせて画像を生成するように改善されています。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)