Movable Typeのログ一覧機能を拡張する「LogSupplementalsプラグイン」

Movable Typeのログ一覧機能を拡張する「LogSupplementalsプラグイン」

Posted at July 10,2013 1:55 AM
Tag:[LogSupplementals, MovableType, Plugin]

Movable Typeのログ一覧機能を拡張する「LogSupplementalsプラグイン」を公開します。

1.ログ実行順を正しく表示

MT5.1以降のログ一覧では、短い間隔で出力するログが実行順に表示されないことがあります。

下のスクリーンショットでは新しい順に「R2」「R1」「R3」と並んでいますが、実際には「R3」「R2」「R1」が正解です。

実行順に表示されない例

これは一覧の左側にある「作成日」でソートをかけているのですが、「作成日」の最小単位が「秒」のため、ソートしても期待通りの順番にならないと推測されます。

この事象を改善するために、ログ一覧のオプションフィールドとしてデータベース「mt_log」テーブルの「ID」を表示するようにしました。

オプションフィールド

「ID」フィールドを表示すると、順番に並んでいないことが一目瞭然です。

「ID」フィールドを表示

「ID」でソートすることで期待通りの順番で表示されるようになります。

期待通りの順番で表示

この機能を利用すれば、デバグログの出力確認が容易になると思います。

2.ログの選択削除

ログの削除について、デフォルトでは一括削除しか行えず、一覧からの選択削除は行えません。

このプラグインを利用すれば、選択削除を行うためのチェックボックスと削除ボタンを表示します。

チェックボックスを表示

削除時は確認用のダイアログも表示します。

確認用のダイアログを表示

3.プラグインのダウンロード・インストール

下記のリンクをクリックして、プラグインアーカイブをダウンロードします。

更新履歴

v0.01 2013.07.10 初版
v0.02 2014.05.23 MT6へのアップグレードでNGになる不具合を対処
LogSupplementals_0_02.zip

プラグインアーカイブを展開し、pluginsフォルダにあるLogSupplementalsフォルダをMovable Typeのアプリケーションディレクトリのpluginsディレクトリにアップロードします。

システム管理画面のプラグイン設定画面で、「LogSupplementals~」が表示されればインストール完了です。

チェックボックス

4.その他

MT4のときに、同様の機能である「LogDeleteSelectorプラグイン」を公開しています。

LogDeleteSelector プラグイン

MT4でログの選択削除を行いたい場合は上記のLogDeleteSelectorプラグインをご利用ください。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)