Excel VBE(Visual Basic Editor)に行番号を表示させる方法

Excel VBE(Visual Basic Editor)に行番号を表示させる方法

Posted at January 30,2014 1:55 AM
Tag:[Excel, VBA]

Excel VBE(Visual Basic Editor)に行番号を表示させる方法を紹介します。

行番号を表示したVBE画面
行番号を表示したVBE画面

1.問題点

Excel VBAではExcel VBE(VB Editor)を使ってプログラムを書きますが、VBEの編集画面では行番号が表示されません。

デフォルトのVBE画面
デフォルトのVBE画面

数十行くらいのコードであれば問題ありませんが、数百~数千行のコードになるとかなり使いにくくなります。

ネットで検索しても「できません」というような回答がありました。

Excel2010のVBAエディタですが、行番号は表示できないでしょうか?

が、冒頭のように表示することはできますので、本エントリーでExcel VBEに行番号を表示させる方法を紹介します。

Excel 2010で動作確認しています。

なおWindows Vistaで説明しているので、Windows7の場合は適宜読み替えてください。

2.行番号を表示する

VB6/OfficeVBA環境VBE用アドイン AddLineNumbers VB6/VBA」のページにアクセスして、「Download addlinenumbers141.zip」をクリック。

VB6/OfficeVBA環境VBE用アドイン AddLineNumbers VB6/VBA

ダウンロードしたzipファイルを展開し、中にあるVB6IDEAddLineNumbersAddin.dllをC:\Windows\System32に移動しておきます。

移動フォルダはどこでも構いませんが、本エントリーではこの条件で説明を進めます。

VB6IDEAddLineNumbersAddin.dll

「スタート」→「アクセサリ」→「コマンドプロンプト」を右クリックし 「管理者として実行」をクリック。

コマンドプロンプト

開いたコマンドプロンプトで、

C:\>regsvr32 "C:\Windows\System32\VB6IDEAddLineNumbersAddin.dll"

を実行。「regsvr32」は、DLLファイルをWindowsに登録するためのコマンドです。

「~のDllRegisterServerは成功しました」というダイアログが表示されるので「OK」をクリック。

ダイアログ

これでExcelのVBEを再度起動すれば、冒頭のスクリーンショットのように行番号が表示されます。

3.コードの行番号を非表示にする

VBEのメニューバーにある「アドイン」→「アドイン マネージャ」をクリック。

メニューバー

アドインマネージャー画面が開くので「AddLineNumBers」をクリックし、「ロード/アンロード」および「起動時にロード」のチェックを外して「OK」をクリックすれば行番号が非表示になります。

アドインマネージャー

再度表示させるには、チェックボックスをチェックして「OK」をクリックします。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)