Movable Typeで出力する全ページ数を計算する「PublishingPageCounterプラグイン」

Movable Typeで出力する全ページ数を計算する「PublishingPageCounterプラグイン」

Posted at February 10,2014 1:23 AM
Tag:[MovableType, Plugin, PublishingPageCounter]

Movable Typeで出力する全ページ数を計算する「PublishingPageCounterプラグイン」を公開します。

1.機能

各ブログのダッシュボードに、テンプレート種類別のページ数および合計のページ数を出力します。

PublishingPageCounterプラグイン

出力しているページ数を把握する目安としてご利用ください。私はこのプラグインをSEO対策で使っています。

2.プラグインのダウンロード・インストール

下記のリンクをクリックして、PublishingPagesCounterのプラグインアーカイブをダウンロードします。

PublishingPagesCounter_0_01.zip

プラグインアーカイブを展開し、pluginsフォルダにあるPublishingPagesCounterフォルダをMovable Typeのアプリケーションディレクトリのpluginsディレクトリにアップロードします。

システム管理画面のプラグイン設定画面で、「PublishingPagesCounter~」が表示されればインストール完了です。

プラグイン設定画面

3.使い方

ダッシュボードのプルダウンメニューに追加された「公開しているページ数」を選択して「追加」をクリック。

ダッシュボードのプルダウンメニュー

これで冒頭のスクリーンショットのようなページ数の一覧が表示されます。

4.注意事項

このダッシュボードウィジェットを表示させたままにしておくと、出力ページ数に比例してダッシュボード表示までのパフォーマンスが劣化します。

ブログについては、必要なときだけこのダッシュボードウィジェットを表示させるようにしてください。

また、同じ種類のアーカイブを複数出力している場合、重複カウントはしません。

たとえば「月別アーカイブ」を、通常の月別アーカイブページとカレンダー用に2つ作っている場合、月別アーカイブページとカレンダーページの合計ページ数ではなく、「月別アーカイブ」として出力するページ数を表示します。

さらに、インデックステンプレートの出力を1ページとして利用していない場合でも1つのテンプレートを1ページとしてカウントします。

そういう意味で「目安にしてください」という表現にしています。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)