Officeでファイルを開くのが遅い場合の対処

Officeでファイルを開くのが遅い場合の対処

Posted at April 4,2014 1:55 AM
Tag:[Windows]

ExcelやWordなど、Officeファイルを開くのが遅い場合の対処方法を紹介します。

1.問題点

ネットワーク上のExcelファイルやWordファイルを開くときに時間がかかることがあります。

このような場合、レジストリを修正することで事象が改善するという記事をみつけたので、本エントリーでOfficeでファイルを開くのが遅い場合の対処方法を紹介します。

2.レジストリを修正する

「スタート」メニューの「プログラムとファイルの検索」のテキストフィールドに「regedit」を入力してリターン。

プログラムとファイルの検索

レジストリエディタが開きます。

(クリックで拡大、以下同様)
レジストリエディタ

左側のツリーを次のように展開

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\番号\Common\Open Find

「番号」の部分は、Officeバージョンによって次のようになります。

  • Office 2003:11.0
  • Office 2007:12.0
  • Office 2010:14.0

レジストリエディタ

「Open Find」を右クリックして、「新規」→「DWORD(32ビット)値」をクリック。

レジストリエディタ

「新しい値 #1」を編集状態になるので、

レジストリエディタ

そこに「EnableShellDataCaching」と入力してリターン。

レジストリエディタ

「EnableShellDataCaching」を右クリックして「修正」をクリック。

レジストリエディタ

「値のデータ」の値を「1」に変更して「OK」をクリック。

レジストリエディタ

「1」が設定されました。

レジストリエディタ

「ファイル」→「レジストリエディタを終了」を選択してレジストリエディタを閉じます。

レジストリエディタ

なお、この変更によって事象が改善するかどうかは環境に依存するものと思われます。予めご了承ください。

3.参考サイト

参考サイトは以下です。ありがとうございました。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)