「2015年年次訪問者調査の参加者に特別に選ばれました!」というサイトに注意

「2015年年次訪問者調査の参加者に特別に選ばれました!」というサイトに注意

Posted at August 10,2015 1:55 AM
Tag:[Phishing, Web]

「2015年年次訪問者調査の参加者に特別に選ばれました!」というフィッシングサイト関する注意喚起です。

1.はじめに

ネットで調べものをしていたら、「2015年年次訪問者調査の参加者に特別に選ばれました!」というページが表示されました。

最初よくわからずに表示されたアンケートに答えてみたのですが、フィッシングサイトであることが分かりました。

どうやらデッドリンクになったドメインを買い取ってフィッシングサイトに変えているようです。

つまりリンクをクリックした瞬間に次項に示す画面が現れたら要注意です。

ということで、このフィッシングサイトの手口を紹介します。

2.フィッシングサイトの手口

「OK」をクリック。

OK

それらしいアンケートが始まるのでそれに答えていきます。この画面では現在使用しているブラウザやそれらしいアイコンが表示されますが、これらは単純な仕組みで表示できます。このような情報に惑わされてはいけません。

アンケート(1問目)

アンケート(2問目)に答えます。

アンケート(2問目)

アンケート(3問目)に答えます。

アンケート(3問目)

アンケート(4問目)に答えます。

アンケート(4問目)

全てのアンケートに答えると、「在庫を確認中」という画面に切り替わります。

在庫を確認中

iPhone6が99円で買えるという、フィッシングサイトにありがちなメッセージが表示されるので「ここをクリック」をクリックします。

iPhone6が99円

PointWorldという最新のウェブサイトっぽいページに移動し、送付先の入力を求められるので入力後「続ける」をクリックします。

送付先の入力

ここでクレジットカード情報の入力を求められますが、絶対にクレジットカード情報を入力してはいけません。

クレジットカード情報

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)