PerlのLWPで「Can't verify SSL peers without knowing which Certificate Authorities to trust」というエラーになったときの対処

PerlのLWPで「Can't verify SSL peers without knowing which Certificate Authorities to trust」というエラーになったときの対処

Posted at March 29,2016 12:11 AM
Tag:[Facebook, OAuth, Perl, TroubleShooting]

PerlのLWPで「Can't verify SSL peers without knowing which Certificate Authorities to trust」というエラーになったときの対処について紹介します。

1.問題点

Movable TypeのプラグインでFacebookのOAuth認証部分をPerlで実装し、実行したところ次のようなエラーが発生しました。

Can't verify SSL peers without knowing which Certificate Authorities to trust This problem can be fixed by either setting the PERL_LWP_SSL_CA_FILE envirionment variable or by installing the Mozilla::CA module. To disable verification of SSL peers set the PERL_LWP_SSL_VERIFY_HOSTNAME envirionment variable to 0. If you do this you can't be sure that you communicate with the expected peer.

2.原因と対処

原因はメッセージに書いているとおり、信頼出来るCAを見つけられなくてSSL接続先を検証できなかったためです。

もう少し書くと、LWPで"https"で開始するサイトにアクセスするとこのようなエラーになることがあるようです。

use LWP::UserAgent;
my $ua = LWP::UserAgent->new;
my $res = $ua->get('https://~/');
if ( $res->is_success ) {
    print $res->content;
}

対処は、エラーメッセージに書かれているMozilla::CAをインストールしました。

$ sudo cpanm Mozilla::CA

PERL_LWP_SSL_VERIFY_HOSTNAMEを無効にしてSSL接続先を検証しない方法もあるようですが、おすすめできません。

3.参考サイト

参考サイトは下記です。ありがとうございました。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)