WordPressのサイトアドレスを別ドメインにする方法

WordPressのサイトアドレスを別ドメインにする方法

Posted at May 31,2016 12:03 AM
Tag:[WordPress]

WordPressのサイトアドレスを別ドメインにする方法を紹介します。

1.はじめに

さくらインターネットで運用している既存のウェブサイトを、WordPressでリニューアルすることにしました。

で、既存のウェブサイトとは別のディレクトリにWordPressをインストールし、そこでウェブサイトを構築して、さくらインターネットの「ドメイン設定」の「指定のフォルダ」を変更することで元のURLをWordPressのサイトに振り替える作戦にしました。

さくらインターネットの「ドメイン設定」の「指定のフォルダ」
さくらインターネットの「ドメイン設定」の「指定のフォルダ」

ウェブサイトのURLと新旧ディレクトリは次のとおりです。

  • ウェブサイトのURL:http://hoghoge.com
  • ウェブサイトのディレクトリ:/home/hoghoge/www/info
  • WordPressのURL:http://hogehoge.sakura.ne.jp/wordpress/
  • WordPressのディレクトリ:/home/hoghoge/www/wordpress

また、さくらインターネットの「ドメイン設定」の「指定のフォルダ」は次のとおりです。

  • 旧:/home/hoghoge/www/info
  • 新:/home/hoghoge/www/wordpress

リニューアル時にこの「指定のフォルダ」を書き換えれば、WordPressのサイトが表示されはずですが、WordPressはさくらインターネットのURL、

http://hogehoge.sakura.ne.jp/wordpress/

で構築してしまっており、例えばページ内のリンクもこのURLを使っています。

このような状態で、移行に必要な作業をまとめました。

下記の2~5項の作業は「指定のフォルダ」を書き換える前にすべて実施してください。

なお5項を移行後に実施する場合、ページ内の画像URLの書き換えを5項の後で実施してください。

2.サイトアドレスの変更

WordPressの「設定」→「一般」→「サイトアドレス」を

http://hogehoge.sakura.ne.jp/wordpress

から

http://hoghoge.com

に修正します。

このとき「WordPress アドレス(WordPressをインストールしたアドレス)」は変更しないよう、気をつけてください。

変更前(クリックで拡大)
サイトアドレス

変更後(クリックで拡大)
サイトアドレス

3..htaccessの修正

移行前に、.htaccessに記載されている不要なディレクトリ名(ここれでは"wordpress")を削除する必要があります。

下記の修正を行わないと、トップページ以外のすべてのページでInternet Server Errorが発生します。

変更前(赤色部分が変更箇所)

# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /wordpress/
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /wordpress/index.php [L]
</IfModule>
 
# END WordPress

変更後(青色部分が変更箇所)

# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>
 
# END WordPress

4.ページ内URLの修正

ページ内のURL、

http://hogehoge.sakura.ne.jp/wordpress

http://hoghoge.com

に手動で修正しました。

画像のURLも同様に修正します。

5.WordPressアドレスの変更

WordPressの「設定」→「一般」→「WordPressアドレス」を

http://hogehoge.sakura.ne.jp/wordpress

から

http://hoghoge.com

に修正します。

変更前(クリックで拡大)
サイトアドレス

変更後(クリックで拡大)
サイトアドレス

なおこの変更を行うと、「指定のフォルダ」を書き換えるまで管理画面にアクセスできなくなるので、移行の直前に行ってください。

また、このアドレスを変更してWordPressの管理画面にアクセスできなくなるケースがあるようです。

万が一、WordPressの管理画面にアクセスできなくなった場合、「WordPressアドレス」に該当するデータをphpMyAdminで直接元の値に書き換えます。

phpMyAdminでWordPressのデータベースにアクセスし、「wp_options」をクリック。

wp_options

「option_name」が「siteurl」のレコードの編集アイコンをクリック。

siteurl

値を元のURLに書き換えます。このレコードは

変更前
元のURLに書き換え

変更後
元のURLに書き換え

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)