PCをAQUOSのディスプレイに接続して「この入力信号には対応しておりません」となる場合の対処

PCをAQUOSのディスプレイに接続して「この入力信号には対応しておりません」となる場合の対処

Posted at August 2,2016 12:33 AM
Tag:[]

PCをAQUOSのディスプレイに接続して「この入力信号には対応しておりません」となる場合の対処を紹介します。

1.問題点

会社で作業をしているとき、通常のPCモニタで表示していた内容をAQUOSの大型ディスプレイに切り替えたところ、

「この入力信号には対応しておりません」

というメッセージが表示されるだけでPCの内容が表示されません。

2.原因と対処

原因はPCモニタで表示していた解像度とAQUOSの解像度が合っていなかったためです。

下の表はAQUOSが対応している解像度です。切り替え前の解像度がこれに合っていないと前述のメッセージが表示されるようです。

AQUOSが対応している解像度

対処は、PCを一旦電源断してAQUOSに接続して状態で再起動することで正常に表示されるようになります。

「ケーブルが不良じゃないのか」とか「入力が合っていない」とか色々切り分けていたのですが、解像度の不一致というのは盲点でした。

同じ不具合に遭遇した場合の方のお役に立てれば幸いです。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)