Linuxで「Too many open files」というエラーになる場合の対処

Linuxで「Too many open files」というエラーになる場合の対処

Posted at March 16,2017 12:03 AM
Tag:[Linux]

Linuxで「Too many open files」というエラーになる場合の対処について紹介します。

ここではnkfコマンドを例にしていますが、他のコマンドでも適用可能です。

1.問題点

nkfで1000ファイルほどの文字コードをUTF-8に変更しようとしたところ、「Too many open files」というエラーに遭遇しました。

% nkf -w --overwrite *
hoge.txt.nkftmp6vpeDo: Too many open files

エラーの後、該当ファイル以降の文字コードが変換されていませんでした。

2.原因

エラーになる原因は、nkfコマンド実行時、プロセスが開けるファイルディスクリプタの上限数を超えてしまうためのようです。

3.対処

nkfではファイルディスクリプタの上限数を設定できないため、findコマンド、xargsコマンドと組み合わせて実行します。

% find . -type f | xargs -n 256 nkf -w --overwrite

xargsの-nオプションで、nkfコマンドに一度に渡す引数の数を制御できます。

ここでは256を設定していますが、256を超えたら繰り返されます。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)