ネットで郵便転送を依頼する方法

ネットで郵便転送を依頼する方法

Posted at June 9,2017 12:03 AM
Tag:[Service]

ネットで郵便転送を依頼する方法を紹介します。

1.はじめに

郵便転送を依頼することになりました。

以前であれば郵便局に行って転送依頼の手続きをしていたのですが、調べたところ、ネットで郵便転送を依頼できることが分かりました。

ということで、ネットで郵便転送を依頼する方法を紹介します。

2.郵便転送を依頼する

e転居のページにアクセスして、PCの場合は「e転居のお申込みはこちらから」、スマホの場合は「スマートフォンご利用の方はこちらから」をクリック。ここではPCの場合で説明を進めます。

e転居のページ

利用確認画面が表示されるので「同意する」をチェックして「次へ進む」をクリック。

(クリックで拡大、以下同様)
利用確認画面

氏名・フリガナ・メールアドレスを入力して「次へ進む」をクリック。

メールアドレス入力画面

表示された氏名・フリガナ・メールアドレスを確認し、問題なければ「次へ進む」をクリック。

メールアドレス確認画面

登録したメールアドレスに確認メールが送信されるので、メールに記載されたURLにアクセス。

確認メール画面

旧住所・新住所を入力して「次へ進む」をクリック。

住所情報入力画面

表示された住所情報を確認し、問題なければ「次へ進む」をクリック。

住所情報入力画面

転居する人の氏名と旧住所に残る人数、転送開始日を入力して「次へ進む」をクリック。

転居者情報入力画面

表示された転居者と旧住所に残る人数、転送開始日を確認し、問題なければ「次へ進む」をクリック。

転居者情報確認画面

登録した電話番号から表示された番号に電話し、自動音声にしたがって画面に表示されている「確認番号(6ケタ)を入力します。自動音声が正常に終了したら画面下にある「申請登録」をクリック。

届出者確認入力画面

これで転送の申請完了です。

受付完了画面

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)