ソースからビルドしたrubyをアンインストールする方法

ソースからビルドしたrubyをアンインストールする方法

Posted at December 20,2017 12:03 AM
Tag:[Ruby]

ソースからビルドしたrubyをアンインストールする方法を紹介します。

1.問題点

rubyをソースからビルドしてインストールしました。
が、別のバージョンのrubyが必要になり、アンインストールしたいのですが方法が分かりません。

ということで、ソースからインストールしたrubyをアンインストールする方法を紹介します。

2.rubyをアンインストールする

rubyをアンインストールするには、ビルド時のディレクトリに残っている.installed.listを利用します。

.installed.listは、次のようにインストールしたディレクトリ・ファイルの一覧を記録したものです。

/usr/local/bin/
/usr/local/bin/ruby
/usr/local/lib/
/usr/local/lib/libruby-static.a
/usr/local/lib/ruby/2.4.0/x86_64-linux/
/usr/local/lib/ruby/2.4.0/x86_64-linux/rbconfig.rb
/usr/local/lib/pkgconfig/
/usr/local/lib/pkgconfig/ruby-2.4.pc
/usr/local/bin/erb
/usr/local/bin/rdoc
/usr/local/bin/ri
/usr/local/bin/irb
/usr/local/bin/gem
/usr/local/lib/ruby/2.4.0/
/usr/local/lib/ruby/2.4.0/monitor.rb
 :

このファイルを使って次のコマンドを実行します。

# cat .installed.list | xargs rm

.installed.listの内容を1行ずつ、rmコマンドで実行します(ディレクトリの行はエラーになりますが問題ありません)。

これでインストールしたときのファイルをすべて削除することができます。

この方法の場合、ディレクトリは残ってしまいますが、"/usr/local/lib/"など、消してはいけないディレクトリも含まれているため、rmコマンドにオプションはつけず、ファイルだけを消してください。

上記のコマンドを実行したあと問題なく再インストールできたので、大勢に影響はないと思います。

3.参考サイト

参考サイトは下記です。ありがとうございました。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)