svnでコミットログを修正する方法

svnでコミットログを修正する方法

Posted at April 13,2018 12:03 AM
Tag:[Linux, SVN]

svnでコミットログを修正する方法を紹介します。

1.問題点

svnでコミットしたファイルのコミットログを修正したいので、ネットで調べて、TortoiseSVNを使って下記の手順で変更しようとしました。

該当ファイルを右クリックして、「Show log」を選択。

(クリックで拡大、以下同様)
Show log

変更したいリビジョンを右クリックして「Edit log message」をクリック。

Edit log message

メッセージを修正して「OK」をクリック。

メッセージを修正

が、「Repository has not been enabled to accept revision propchanges; ask the administrator to create a pre-revprop-change hook.」というエラーが表示されて、メッセージを修正することができません。

Repository has not been enabled to accept revision propchanges; ask the administrator to create a pre-revprop-change hook.

ということでsvnでコミットログを修正する方法を紹介します。

2.svnでコミットログを修正する

1項のエラーメッセージ「ask the administrator to create a pre-revprop-change hook.」は「管理者にpre-revprop-changeフックを作成するよう依頼」とあるので、このフックを作成します。

svnリポジトリにhooksというディレクトリがあるのでそこに移動。リポジトリ名がtestであれば"/svn/test/hooks"になります。

hooksには下記のファイルがあります。

-rwxrwx--- 1 root apache 1977  8月 28 16:58 2017 post-commit.tmpl
-rwxrwx--- 1 root apache 1638  8月 28 16:58 2017 post-lock.tmpl
-rwxrwx--- 1 root apache 2289  8月 28 16:58 2017 post-revprop-change.tmpl
-rwxrwx--- 1 root apache 1567  8月 28 16:58 2017 post-unlock.tmpl
-rwxrwx--- 1 root apache 3426  8月 28 16:58 2017 pre-commit.tmpl
-rwxrwx--- 1 root apache 2410  8月 28 16:58 2017 pre-lock.tmpl
-rwxrwx--- 1 root apache 2786  8月 28 16:58 2017 pre-revprop-change.tmpl
-rwxrwx--- 1 root apache 2100  8月 28 16:58 2017 pre-unlock.tmpl
-rwxrwx--- 1 root apache 2780  8月 28 16:58 2017 start-commit.tmpl

この中にあるpre-revprop-change.tmplは次のようなシェルになっています。

#!/bin/sh
 
# PRE-REVPROP-CHANGE HOOK
  :
# http://svn.apache.org/repos/asf/subversion/trunk/tools/hook-scripts/ and
# http://svn.apache.org/repos/asf/subversion/trunk/contrib/hook-scripts/
 
 
 
REPOS="$1"
REV="$2"
USER="$3"
PROPNAME="$4"
ACTION="$5"
 
if [ "$ACTION" = "M" -a "$PROPNAME" = "svn:log" ]; then exit 0; fi
 
echo "Changing revision properties other than svn:log is prohibited" >&2
exit 1

各変数は下記に対応しています。

  • REPOS:このリポジトリへのパス
  • REV:リビジョン
  • USER:プロパティを調整した人のユーザ名
  • PROPNAME:リビジョンに設定されているプロパティ
  • ACTION:'A'dded/'M'odified/'D'eleted

このファイルをコピーして、"pre-revprop-change"というフック用ファイルを同じディレクトリに作成し、実行権を与えます。

# cp pre-revprop-change.tmpl pre-revprop-change
# chmod 755 pre-revprop-change
# ls -l
合計 48
-rwxrwx--- 1 root apache 1977  8月 28 16:58 2017 post-commit.tmpl
-rwxrwx--- 1 root apache 1638  8月 28 16:58 2017 post-lock.tmpl
-rwxrwx--- 1 root apache 2289  8月 28 16:58 2017 post-revprop-change.tmpl
-rwxrwx--- 1 root apache 1567  8月 28 16:58 2017 post-unlock.tmpl
-rwxrwx--- 1 root apache 3426  8月 28 16:58 2017 pre-commit.tmpl
-rwxrwx--- 1 root apache 2410  8月 28 16:58 2017 pre-lock.tmpl
-rwxr-xr-x 1 root apache 2786  4月 12 10:32 2018 pre-revprop-change
-rwxrwx--- 1 root apache 2786  8月 28 16:58 2017 pre-revprop-change.tmpl
-rwxrwx--- 1 root apache 2100  8月 28 16:58 2017 pre-unlock.tmpl
-rwxrwx--- 1 root apache 2780  8月 28 16:58 2017 start-commit.tmpl

これで、コミットログを修正すると、このpre-revprop-changeフックが起動し、サンプルのシェルをそのまま使えばログに関する修正のみ、0で正常終了するようになります。

下記の画面で「OK」をクリックしても、エラー画面は表示されなくなります。

メッセージを修正

なお、pre-revprop-changeのパーミッションを参考サイトの手順にしたがって744にしてログを修正すると、下記のような「Revprop change blocked by pre-revprop-change hook (exit code 255) with no output.」というエラーになったため、755にしています。

Revprop change blocked by pre-revprop-change hook (exit code 255) with no output.

3.参考サイト

参考サイトは下記です。ありがとうございました。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)